WLMM 7月23日~25日

WLMM 7月23日から25日にかけての国際遠隔ヒーリングセッションおよび満月に行う瞑想のお知らせ


※毎週土曜日はインプラント除去セッションが開催されていますので、ご自身で必要だと思われる方はご参加下さい。

カテゴリー: 神秘・不思議 | コメントする

夏来る

f:id:hana7_1111:20210716231922j:plain

一気に暑くなってきたこの頃です。

熱中症等にご注意頂き、こまめに水分補給をしましょう。

特に調子が悪い時は普段飲んでいるお水を変えてみて、自分と合ったものを選択し直すのも良いでしょう。

何となく喉が枯れたり、痛い場合は風邪などの細菌による影響以外に、農薬に関係したお茶や食べ物の場合もあります。

さて、私は今月初めから北海道で土日のみライトワークを行っておりまして、明日が最終日となります。

北海道は自然も多く一見浄化されていると思われがちですが、地域の人の意識が昔からのしきたりに縛られ、それを遵守することに執着し閉鎖的で自由がない側面もあります。

そういった話を北海道在住の友達からも聞いており、古く固執した考えや枠組み偏見等を緩和するため、エネルギーワークをさせて頂いております。

帰京してからも地方へ出向く為中々ご報告が出来ませんが、あえて一言メッセージを!

今年度も瞬く間に過ぎてしまう為、
今あなたがやりたいと思う事をとことんやってみるべし!

あなたの今後の成長に大きな影響を与えるきっかけを掴むチャンスが訪れるでしょう。

ただこれは意識していないと素通りしてしまいます。

タイミングを大事にしてください。

7月17日土曜日のライブセッションのお知らせ

日本時間7月17日土曜日21時開始のライブセッションの視聴リンクはこちらです。

youtu.be

放送スケジュール(現在調整中です。)

20時55分:ライブ放送開始(闇との契約解除+コマンド12 21)

21時00分~21時11分:フラワーオブライフ瞑想

21時12分~21時19分:プロテクション瞑想

21時21分~21時31分:垂直インプラント除去セッション

21時33分~21時43分:水平インプラント除去セッション

21時45分~22時00分:人質解放瞑想

22時05分:終了予定

カテゴリー: 神秘・不思議 | コメントする

地球を超えて

f:id:hana7_1111:20210712070922j:plain

昨日、7月11日は何事も無くて良かったです。
やはりタイムラインが頻繁に変わっているので回避されたようです。
また地震や水害などももっと起きる年なのですが、ある程度抑えられています。
それでも自然の変化に敏感になり、注意しておいた方がいいでしょう。

地球のエネルギーが変わったことで変化も激しいです。以前はとても重い波動でしたが随分軽くなりました。
人々が自分の個性を活かし始めたり、自分への信頼を高めたことも、この波動に大きく影響しています。

私達の意識は個でありながら、みんな繋がって影響し合っています。

私達は銀河の中のワンピース。
良くも悪くもお互いが成長し合える関係なのです。

これまで地球内に留まっていましたが、より広い外界の宇宙へと踏み出す次元に今向かっています。

現実に流されるのではなく、自分が
「創り出す」
「生み出す」

ということをチャレンジすると本来の自分らしさが一気に発揮されやすくなります。

これからは「個の成長」がとても加速していきます。
自分の世界観や宇宙観を持って、新たな時を乗り越えて行きましょう。

カテゴリー: 神秘・不思議 | コメントする

皇居近くで

f:id:hana7_1111:20210620200227j:plain

雨ばかりで気分もどんよりしがちですが、梅雨明けも間近ですから、まもなく暑い夏がやって来るでしょう。

6月下旬は凄いエネルギーが降りて来て結構つらい方もいらっしゃったかもしれませんが今は落ち着いていますね。

私達のライトボディも都度更新されていてますが、地球人の次元で高次元のエネルギーを受け取るのはかなりしんどいです。

また、高次元の存在に会いたいと思ったら、自分自身がレベルアップしておかないとそのパワーに圧倒され体が耐えられないので、通常高次元の存在自身が人間の目の前に姿を現すことは滅多になく、意識を通じて(テレパシー)コンタクトしてくることが多いです。

しかしながら人類も目覚めてきており高次元の存在達と容易に対話する人々も今後増えていくでしょう。

上の写真は皇居の近くで撮影したものです。
ハロが一部出ていましたね。鳳凰と龍が勢いよく飛んでいるようです。

7月10日土曜日のライブセッションのお知らせ

日本時間7月10日土曜日21時開始のライブセッションの視聴リンクはこちらです。

youtu.be

放送スケジュール

20時55分:ライブ放送開始(闇との契約解除+コマンド12 21)

21時00分~21時11分:フラワーオブライフ瞑想

21時12分~21時19分:プロテクション瞑想

21時21分~21時31分:垂直インプラント除去セッション

21時33分~21時43分:水平インプラント除去セッション

21時45分~22時00分:ウクライナ平和瞑想

22時00分~22時20分:地下基地から人質全員を解放するための瞑想

22時25分:終了予定

カテゴリー: 神秘・不思議 | コメントする

直ぐに波動を上げるには

f:id:hana7_1111:20210702223220j:plain

波動について何度か記事にして来ていますが、「直ぐに上げたい」という方の為に、重複する内容とは思いますが、継続されていない方も含めてご案内させて頂きます。

 

<波動を直ぐに上げるには>

食事中、噛む度に心の中で「ありがとう」と唱えながらゆっくり食べる。

よく噛みしめながら、味わいながら食べるのです。

それは自分の生命を繋げる為に、他の生命を頂いているという感謝の気持ちを改めて再確認できるからです。

人類の多くの人はただ空腹を満たしたり、満足感を得たいから食べていると思われます。日常当たり前の「食べる」という行為。

特に鳥・豚・牛等の動物達は恐怖に怯え、泣きながら殺されている事を知る人は少ないです。またそうした動物達を食べるので当然波動は下がります。

「肉を食べるな」とは言いませんが、彼等に感謝し「ありがとう」という気持ちで頂くことが唯一の供養になります。

この肉は堅いだの、不味いだのと文句を言わず、命を頂き生きられる幸せを有難く受け取って下さい。

こうした食材を摂取することで、体内の調和が取れて直ぐに波動が上がります。

できれば波動の高い食べ物(極力無農薬や有機栽培等の野菜や果物)のアルカリ性を体に
摂り入れた方がいいです。

お米類は少なめにした方がいいでしょう。
特に白米は糖分が多く太りやすい為、気を付けて下さい。(白米より玄米、雑穀米等が良いです)

毎日継続すると光が増え清らかになっていくのが分かると思います。

また、感謝しながらゆっくり食べる事で肥満も防止できます。
早食いは胃腸を酷使し、病気を引き起こします。

ゆっくり噛みしめながら食べることで、自分の体を労わることができますし、体とコンタクトしながら食べると、いい食べ物か悪い物か分かるようになります。

特に日々の生活に追われていると、私達は自分自身を労わったり大事にしたりすることを忘れがちになりますよね。

体に耳を澄ませ、健全な食生活を改善することで大きな変化の一歩に踏む込めます。「食事」は毎日摂るものなので、もし自分が今思うような生き方ができていない、という方はここから変えてみると良いでしょう。

7月3日土曜日のライブセッションのお知らせ

日本時間7月3日土曜日21時開始のライブセッションの視聴リンクはこちらです。

放送スケジュール

20時55分:ライブ放送開始(闇との契約解除+コマンド12 21)

21時00分~21時11分:フラワーオブライフ瞑想

21時12分~21時19分:プロテクション瞑想

21時21分~21時31分:垂直インプラント除去セッション

21時33分~21時43分:水平インプラント除去セッション

21時45分~22時00分:ウクライナ平和瞑想

22時00分~22時15分:ドナルド ラムズフェルドを銀河のセントラルサンへ送るための瞑想

22時15分~22時35分:地下基地から人質全員を解放するための瞑想

22時40分:終了予定

カテゴリー: 神秘・不思議 | コメントする

ワクチンは安全か??

f:id:hana7_1111:20210626194030j:plain

ワクチン接種が高齢者以外でもスタートしていますが、皆様は受ける?受けない?

どちらをお考えでしょうか。


先行を切った高齢者の1回目の接種者は51.09%だそうですね。

ただ、インフルエンザのワクチンを遥かに超える死亡者が出ています。

新型コロナワクチン:1700万回(死亡者196人)

インフルエンザワクチン:5600万回(死亡者6人)


副反応が多く、ワクチン接種後に感染者が急増している国もあり・・・。

セーシェル(72%)、モルジブ(57%)、チリ(56%)、バーレーン、(55%)、

ウルグアイ(51%)

国民にとってはとても安心して打てるクチンとは言い難いでしょう。

ワクチン接種は「自由」なので慌てて接種するよりはじっくり状況を見定めてからでも良いと思います。

私的には既に抗体が出来ている人も多いのではないかと思われます。

ただここで安心できないのが「変異株」。

それに関して今、最も注目を浴びているのが中国。
コロナの研究開発でパンデミックを引き起こし、更に変異株を研究すると同時にそのワクチンも開発し全世界にばら撒いてワクチンを提供し世界を牛耳る闇の計画。

その話題が持ち切りで、他国から叩かれ徐々に暴かれつつあるのです。

そもそもコロナ自体が自然では生まれることがないウイルスであったことが証明・公表されており、追い打ちをかけるように変異株の生物兵器問題が浮上している状況の中、日本ではこうした報道がされないんですよね。

ウイグル問題にしても日本は中国よりな態度だったし(日本政府=中国)との関係が増々浮彫になって来ているような。

ところでアメリカではワクチン接種も進み、今ではマスクをする人の方が少ない反面、日本は情報封鎖やオリンピックもあり、マスク社会は継続しています。

アメリカ人からすると、この状況にとても驚かれるようです。

今後日本の未来はどの方向に進んで行くのか・・・。目覚めよ日本!!

6月26日土曜日のライブセッションのお知らせ

毎週参加できない方は後日個人で実施可能です。

放送スケジュール

20時55分:ライブ放送開始(闇との契約解除+コマンド12 21)

21時00分~21時11分:フラワーオブライフ瞑想

21時12分~21時19分:プロテクション瞑想

21時21分~21時31分:垂直インプラント除去セッション

21時33分~21時43分:水平インプラント除去セッション

21時45分~22時00分:ウクライナ平和瞑想

22時00分~22時20分:人質解放瞑想

22時25分:終了予定

カテゴリー: 神秘・不思議 | コメントする

今夏のメッセージ:富士山噴火!?

f:id:hana7_1111:20210623203027j:plain

<富士山噴火!?>

実は3週間ほど前だったか、ある予言めいた言葉を聞きました。
朝、目覚めていながらもまだ寝ていたいという状況下、寝返りをうった時に、
突然女性の声で

「7月11日富士山が噴火します。」

とハッキリした声が聞こえてきたのです。

今のは誰?
起き上がって暫く辺りを見回しましたが何の気配もありません。

ガイドの声には似ていましたが、ガイドに似せた声で話しかけてくる存在もいる為断定できないレベルでした。

<富士山噴火の予言>

ただ、色々調べて見ると今年の8月20日に富士山が噴火すると予言をしている元漫画家のたつき諒氏、そして松原照子氏も富士山の噴火を警鐘しています。
お二人は3.11を予言されて有名になりました。

過去に1度だけ富士山が噴火する夢を見たのを思い出し「富士山噴火」もあり得ると判断しましたが、基本私はあまり予知夢を見ませんし、過去に災害を予言したこともありませんので、「予言」という解釈では今のところ不十分。

その後モヤモヤした、何か良くない事が起きる前ぶれ的な感覚が続き、その後急に(何だか大丈夫になった)という軽さや明るさが現れました。

しかしまた今週になって暗い陰りが差し始め、常に紆余曲折としている状況です。

 <予言について>

実際、予言で年月日まで当てるのは大変難しいのです。
何故ならタイムラインが変化しやすいからです。

特に現代は人類の集合意識の影響、闇の勢力の操作、それを阻止している光の連合軍や地球上には多くのライトワーカー達の光を集結させる作業(例えば浄化作業、結界を張る、龍に依頼する、パワーストーンを埋める、科学的に対応す等々)で刻刻と状況が変化し、その速度も速い為、正確な日時を言い当てるというのは大変難しくなります。

また「予言」が公表されることで、タイムラインが変更されることは多々あります。

本来、5月に大きめの地震が発生しそうでしたが、それは回避されました。

<魔の数字> 

よく都市伝説で言われるような予め計画されたもので(数字の暗号)であれば闇の存在達の実行と疑われるものも頷ける事実があります。

それが下記の震災日です。

<18という数字>

●サンフランシスコ大震災(1989年)
10月17日(1+0+17=18)
●米国ノースリッジ地震(1994年)
1月17日(1+17=18)
●阪神・淡路大震災(1995年)
1月17日(1+17=18)
●パキスタン大地震(2005年)
10月8日(10+8=18)
●中国青海省大震災(2010年)
4月14日(4+14=18)

東日本大震災は、2011年3月11日。
2+0+1+1+3+11=18。
2008年5月12日に発生した四川大地震も、
2+0+0+8+5+1+2=18になります。
それぞれ足し方が多少違いますが、18と
いう数字は確かに出てくるのです。
(前出・呪淋陀氏)

ちなみにこの『18』は、新約聖書のヨハネ
黙示録で「獣の数字」とされる『666』と
いう数字からも導き出される(6+6+6=18)
ため、“悪魔の数字”とも呼ばれている。
(NEWSポストセブン参考)

「18」自体が悪い数字ではなく豊かさを齎す良い数字です。
これを一桁ずつ足すと「9」という神秘的な力を発揮する数字になり、「666]を足しても18となることから、闇が用いているのでしょう。

また偶然過ぎる程、46分に大惨事・災害が発生しています。

これも闇が拘りを持った数字です。

・同時多発テロ→2001年9月11日8:46
・東日本大震災→2011年3月11日14:46
・阪神淡路大震災→1995年1月17日5:46

<地震の前兆:メガマウスの出現>

噴火ということはおそらく地震も伴うと思われますが、2021年6月16日に千葉県館山市の港でメガマウスが出現した事は記憶に新しい話題ですね。

その前兆があった後、地震が発生しているというのも事実のようです。

1989年1月23日 静岡県浜松市海岸→ 2月19日 茨城県南部地震 マグニチュード5.6
1989年6月12日 駿河湾沖合→7月9日 伊豆半島東方沖地震 マグニチュード5.5
1994年11月29日 福岡県博多湾→1995年1月17日 阪神淡路大震災 マグニチュード7.3
1997年5月1日 三重県鳥羽市沖合→5月13日 鹿児島県北西部地震 マグニチュード6.4
1998年4月23日 三重県鳥阿田和→5月4日 石垣島南方沖地震マグニチュード7.7
2003年8月7日 静岡県御前崎沖合→9月26日 十勝沖地震マグニチュード8.0
2003年9月3日 神奈川県真鶴町→10月26日 静岡県沖地震マグニチュード7.1
2004年4月4日 東京湾→同日4月4日 茨城県沖地震 マグニチュード5.8
2004年4月23日 静岡県網代沖→10月23日 新潟県中越地震 マグニチュード6.8
2005年1月23日 三重県沖→2005年3月20日 福岡県西方沖地震 マグニチュード7.0
2006年5月2日 神奈川県相模湾沖→2006年6月12日 大分県中部地震 マグニチュード6.2
2007年6月7日 静岡県東伊豆町北川沖
2007年7月9日 茨城県東沖→7月16日 新潟県中越沖地震 マグニチュード6.8
2011年1月14日 三重県尾鷲市九鬼町沖合→2011年3月11日 東日本大震災 マグニチュード9.0
2014年4月14日 静岡県由比漁港→5月5日 伊豆大島近海 マグニチュード6.0
2016年4月15日尾鷲漁港→4月14日 熊本地震 マグニチュード6.5 4月16日 熊本地震 マグニチュード7.3
2017年5月22日千葉県館山市沖合→??
2017年5月26日三重県尾鷲市沖合→??

メガマウスが大地震の前兆!?地震発生前にメガマウスが出現する2つの理由 – そよかぜそくほう (soyokazesokuhou.com)

それはさておき、今回の7月11日というのが足して「18日」

私的には大きな噴火には感じませんでした。
しかし今はいつ大地震や水害が起きてもおかしくない時代です。

<未来への警告>

私が聞いた言葉は「警告のメッセージ」
単純な警告ではなく、「その日に噴火や地震が起きる前提で、それまでにあなたがやっておくことは何ですか?」です。

私達には知恵や叡智が備わっています。
どのような状況が起きても災害を回避、または大を小に変えることは可能であり、それはひとりひとりの意識が作り出す創造力に他なりません。

こうした一見ネガティブな情報と思える内容でも、恐れを克服し自身の意識を高め、常に自分自身を軌道修正することでタイムラインも望む方向へ修正されることを説いていたのだと察しています。

近い将来、人生に関わる重大事件が起きようが起きまいが、それを受け入れるのか回避するのかは、私達人類が鍵となっているのです。

国際ヒーリングセッション情報

カテゴリー: 神秘・不思議 | コメントする

6月21日夏至のメッセージ

f:id:hana7_1111:20210620200223j:plain

本日は地元の神社へ伺いました。

3週間前から呼ばれていて気になっており、本日ようやく伺うことができましたー。

鳥居をくぐった直ぐ傍の日本武尊にご挨拶して拝殿へ向かおうと方向転換した時、空に美しい彩雲が!

 久しぶりのご訪問なのに歓迎して下さってとっても嬉しかったです。

そして配列した雲を発見。

f:id:hana7_1111:20210620200218j:plain

こちらに祀られている、特に気になる神様がサインとして見せて下さったのでしょう。

<御祭神>
天照皇太神
素戔嗚尊
宇迦之御魂
弥都波能賣神
木花開耶姫

先日もUFOを近くで見ましたが、空を見るのはキーワードを発見するきっかけになります。

それはあなた若しくは人類に対するサイン(祝福・激励・忠告・覚醒)の意味があるので、意識的に気にして見ると良いでしょう。

ワークを行いながら参拝していると引き続き美しい彩雲が流れていました。

f:id:hana7_1111:20210620200209j:plain
f:id:hana7_1111:20210620200215j:plain

観察した所、 手前の厚い雲の後ろの空けた所に彩雲が次々と川の流れのように移動していましたね。
厚い雲は停滞しているようなスローな動きに比べ、彩雲は次から次へと留まることなく変化して行く様が対照的でした。

明日は夏至!
また大きな変化の局面を迎えます。

本日私が見た彩雲のサインですが、手前の厚い雲に阻まれてその内側で今までと変わらない自分でいるのか、それとも、その奥にある彩雲のように光輝きながら自由に活発に表現するのか、それを私達自身に問いかけていたようでした。

重く厚い雲と軽やかで美しい雲。現代の二極化が現れていますね。

何を選択するのも私達の自由です。

自分が行きたい方向へ迷わすシフトして行けるよう、自分自身に問いかけ、しっかり見つめ直してみて下さい。

今まで迷っていた方は何か答えが得られるかもしれません。

カテゴリー: 目醒めるために | コメントする

最強のマントラ

f:id:hana7_1111:20210618233620j:plain

マントラと言えば色々ありますが、私が経験した中でも一番凄いな!と思ったものがこちらです。

『ありがとう』

『ごめんなさい』

『許して下さい』

ピンときた方は、ご存知の通り「ホ・オポノポノ」です。

この言葉は予想以上に強力です。


できれば日頃から唱えて欲しいです。
また下記のような時にも効果的です。

・体調が悪い時

・良くない事が続いた時

・対人関係を改善したい時

・霊障の影響を受けている時

ここで疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。

自分が悪くないのにどうして

「 許してください」

「ごめんなさい」

を言わなきゃいけないのか。

それは、人類の共通課題が「許すこと」だからです。

私達の記憶の潜在意識に根強い思いの執着が隠されていて、それを思い出させ、手放す為に起きている現象であり、 相手の方がそういう役に転じているのです。

ですから相手の方に対して腹を立てたりせず(教えてくれていたんだ)と謙虚な気持ちになりましょう。

私達が人生で経験する全ての問題や困難は、私達の記憶が再生されることで起きています。執着を手放し「無」になった時、初めて悟りが得られるのです。

実行すればするほど、この意味が理解できるようになります。

ホ・オポノポノ

ホ・オポノポノの仕組み

土地、建物も生きている

こんな時どうするのか?

 

<ライブセッションのご案内>

日本時間6月19日土曜日21時開始のライブセッションの視聴リンクはこちらです。

youtu.be

放送スケジュール

20時55分:ライブ放送開始(闇との契約解除+コマンド12 21)

21時00分~21時11分:フラワーオブライフ瞑想

21時12分~21時19分:プロテクション瞑想

21時21分~21時31分:垂直インプラント除去セッション

21時33分~21時43分:水平インプラント除去セッション

21時45分~22時05分:人質解放瞑想

22時10分:終了予定

カテゴリー: 目醒めるために | コメントする

アセンションに向けてやるべきことを簡単に

f:id:hana7_1111:20210214153258j:plain

6月の夏至に向けて結構エネルギーが強く来ている状況で体がビリビリ痺れているような感覚や首や肩凝りが酷く、頭痛も増えている方もいらっしゃるでしょう。

以前からお伝えしています通り、5次元に移行する為の準備として私達のライトボディも変化している為こうした肉体的な影響はある意味やむを得ない事で、これから先も断続的に発生します。

アセンションに向けて何をしたらいいのか

これまでも

「執着を手放す」
「ニュートラルな0意識になる」

というお話をしてきましたが、中々それが難しいと思っている方は、まずその「難しい」を「簡単」にしていきましょう。

つまり「簡単」だと脳に言い聞かせるのです。


テーマと宣言

変化したいテーマは何かを認識します。

例えば(誰かと比較してしまうことをまだ自分はやっている。)事に気付いたら
(私は比較はしない)と宇宙へ宣言し、(それを実行するのは簡単だ)と脳に命令するのです。
これを遵守し続けていれば、外的要因に惑わされず段々ブレが小さくなっていきます。

捉え方次第

(あの人は私に意地悪な事をした)

もし誰かに何かを言われたりされたりした時、あなたはどう捉えるでしょう。

憎しみや恨みが湧き起こり、

(今度無視してやろう)
(あいつにも天罰が下ればいいのに)

等のネガティブな念を持ち続けると、また自分にその周波数が返って来て(何で私にばかりこんなことが起きるの!)となってしまいます。

逆に(私には人を憎むという気持ちがまだ残っていたんだな。)と再認識した時、

「気付かせてくれてありがとう。」と相手の人に感謝すると、その感情が上手く手放せるようになります。

これを繰り返していくことで、不思議とその事象は減って行きます。

手放すチャンスはいくらでもあるのに、その機会を逃してしまいがちなので、「変化しない自分」のループに嵌らないよう要チェックです。

自分の主は自分でしかない

何か不運な事が起きても誰かのせいにするのではなく、それをどう捉えるかは全て自分次第。何故なら自分をコントロールするのも自分自身だからです。

これからは叡智が降りてくる機会も増え、ハイアーセルフとも繋がりやすくなります。
私達自身の内面を磨きながら変化を楽しんでいきましょう。


<ライブセッションのご案内>

6月12日ライブセッション

(働かなくてもいい社会を実現するには?さんより)

カテゴリー: 目醒めるために | コメントする