秋宮恵比壽社ー宿場町ー龍の口

秋宮の参拝を終え、お隣の「秋宮恵比壽社」へ伺いました。


秋宮恵比壽社

<御祭神>
大國主神
事代主大神

出雲大社と美保神社から御分霊を祀られているそうです。

八幡社

左手に八幡社。
傍に大きな木が社を見守るように立っていました。

華やかな秋宮と違って質素であまり人気が無く寂しい感じでしたね。


恵比壽社

右手へ進むと恵比寿社があります。
「恵比寿」の「寿」は難しい字の方を使われています。

一か所気になる所が・・・。
お炊き上げの場所でしょうか、
人形や置物などがまだ焼かれずに残っており、念が強くて波動がひどかったので、こちらを浄化致しました。

終わった後もまだ何か気になる・・・。
後ろ髪引かれる思いでくるりと回ると、小さな祠が3つありました。

こちらも浄化して光を降ろした所、よもぎ色の着物を召した女性が現れ「ありがとう」とお礼を言って喜んでおられたようでした。

恵比壽社の右手を進むと、こちらから諏訪湖が眺望できます。


秋宮前

青い雲が清々しいです。
秋宮の前に出て、右方向へ。千尋池にある千尋神社を参拝。


千尋社



下諏訪MAP


春宮までは約1km。
観光用の案内図があって初めての方でも楽しめながら散策できます。
特に方向音痴な私には有難い。
ただ、色々散策したりワークしながらでしたので、やたら時間がかかってしまいました。

旧甲州街道を進むと、早速温泉が湧き出ているところがありました。
手だけですが、気持ちがいいです。


青塚古墳

途中から旧中山道になり、交差点の所で青塚古墳に寄りました。
前方後円墳があるそうで。(分かりませんでしたが)

下諏訪宿中山道の交差点に戻り、この坂道を下って道なりに進むと春宮へ辿り着けます。
宿場町の通りが風情です。

左上は交差点にあった温泉。
更に進むと「旦過の湯」があります。


龍の口

更に進むと「龍の口」に到着。
湧き水があり、旅人がここで喉を潤していたそうですが、正に私もここで喉を潤しました。冷たくて美味しかったです。

こちらは白樺山慈雲寺への参道。慈雲寺は鎌倉時代に創建された臨済宗の禅寺です。
春宮の鬼門にあたる北東側に禅宗・臨済宗の寺院を創建し、武田信玄によって手厚く保護された信州でも最も有力な禅寺となったそうです。

不動明王も祀られ、小さな滝もありました。
周辺は波動が乱れていたので、陰陽師ワークで整えました。

弥栄富神社


ちょっとサビれた雰囲気が否めませんが、こちらでもエネルギワークをさせて頂きました。


矢除石
《矢除石とは》
武田信玄が戦勝の教えを請いたとき、慈雲禅寺中興の祖と言われる天桂上人が、この石の上に立って「私を射よ」と矢を射掛けさせたところ、矢は全て跳ね返されたそうで、矢除けの霊力がある石としてこの念力を持った矢除札を持って戦場に出たと言われている石だそうです。

階段を上がって道路を渡った先を進むと慈雲寺がありますが、時間も押していた為、今回は見送ることに。

階段を下りている時に、ふと後ろに人影を感じ、振り返ったら光を纏った人のような姿が見えました。

気のせいかな、そう思ってもう一度よく見ようとしましたが、その姿はもうどこにもありませんでした。
何かを伝えようとしていたのか、暖かな優しいエネルギーだけが残っていました。

次回は下社春宮へ!

カテゴリー: 長野県 | コメントする

諏訪大社【下社秋宮】

【下社秋宮】

<ご祭神>

建御名方神(たけみなかたのかみ)
八坂刀売神(やさかとめのかみ )*建御名方神の妃
八重事代主神 (やえことしろぬしのかみ)*建御名方神の兄

こちらは雨と風、水の守り神と言われるだけあって、両日の参拝では風は強いし雨は降るしで、猛暑の中、程良い歓迎を受けたと思っております(笑)

その他、農耕、狩猟も司り武神の神様としても有名です。

下諏訪駅からは徒歩10~15分程で下社秋宮へ到着。

f:id:hana7_1111:20190817170435j:plain
(左)手水舎と(右)千尋池

手水舎で清めると、奥にある池でちょっと涼みました。

日差しが強かったですが、緑に癒されました。

f:id:hana7_1111:20190817170425j:plain


それでは秋宮へ。
おおっ!早速精霊がお出迎えです。どこにいるか分かりますか?
ちょっと分かりにくいですが、左の屋根の下、薄緑色の虫のような光の物体です。

f:id:hana7_1111:20190817170507j:plain
境内案内図
f:id:hana7_1111:20190817170446j:plain
境内

緩やかな坂を上がると手前正面に「寝入りの杉」

f:id:hana7_1111:20190817170729j:plain
寝入りの杉

この杉、実は杉では無くヒノキだそうです。
よく似ていますが、葉の形状が杉の方が細長いんですよね。
地元の方に教えて頂きました。

この木に触らせてもらったら、直ぐに大地のエネルギーを感じました!
それがガイヤと深い繋がりがあり、地球の生命の源とも言える美しいエネルギーと遥かな時空を超えて『生』の逞しく躍動感ある光をハートで感じた時は、胸が高鳴りました!素晴らしいエネルギーです。

この写真を撮っている時に、葉の間に小さな可愛らしい女性の顔が写ったんです。
一瞬ドキっとしました。撮った時は写り込んでいませんでしたが。
この木を守っている女神様だと思われます。

f:id:hana7_1111:20190817171529j:plain
寝入りの杉

<何故『寝入りの杉』と呼ばれるのか>

樹令は約670年の御神木の逸話があり、枝が垂れ下がっていて寝ているように見えるので「寝入りの杉」とか、杉の挿木に根が生えたものなので「根入の杉」等と呼ばれ、真夜中の丑三つ時になると寝入りいびきが聞こえるとかで、子供にこの木の小枝を煎じて飲ませると、夜泣きが止まると言われているそうです。 

f:id:hana7_1111:20190817184444j:plain
神楽殿

こちらも高次元のエネルギーが降りて来ていました。
巨大な注連縄(しめなわ)が圧巻です。

長さが13メートル、重さは500キロ。
日本一長い注連縄だそうです。

その注連縄を見て、こちらが拝殿だと勘違いされる方も多いらしい。

なんかでっかい狛犬がいるな~と思ったら

f:id:hana7_1111:20190817170457j:plain
日本一大きい狛犬

こちらも日本一だったんですね。

f:id:hana7_1111:20190817170758j:plain
末社


八坂社「素盞嗚尊、奇稻田姫命、八柱御子神」
賀茂上下社「別雷神、賀茂建角見命、玉依姫命」
子安社「高志沼河姫命」
鹿島社「武甕槌神」 

f:id:hana7_1111:20190817190951j:plain
幣拝殿

幣拝殿でご挨拶。

神様が3体出ていらっしゃいました。いつもサポートして下さっている事にお礼を申し上げエネルギワークをさせて頂きました。

f:id:hana7_1111:20190817170709j:plain
(左)真実を映す鏡 (右)神楽殿

神楽殿や幣拝殿、左右に建てられている片拝殿は国の重要文化財になっています。

f:id:hana7_1111:20190817170814j:plain
神楽殿
f:id:hana7_1111:20190817170823j:plain
神楽殿

神楽殿、強烈でしたね。

f:id:hana7_1111:20190817212505j:plain
(左)二之御柱             (右)三之御柱

幣拝殿の左手前にある二之御柱、その奥の方に三之御柱があります。

三之御柱は気付かれずスルーされる方が多かったです。

f:id:hana7_1111:20190817212510j:plain
(左)天覧の白松             (右)一之御柱
f:id:hana7_1111:20190817170737j:plain

一之御柱周辺

f:id:hana7_1111:20190817232654j:plain

摂社・末社

「稲荷社」(末社)倉稲魂神・大宮賣命・佐田彦命
「若宮社」(摂社) 建御名方彦神別命・伊豆早雄命・妻科比賣命・池生神・須波若彦 
         命・片倉辺神・蓼科神・八杵命・内県神・外県神・大県神・意岐萩
         命・妻岐萩命
「皇大神宮社」(末社)天照大神・豊受大神

一之御柱の後ろにあるこちらの摂社・末社を参拝後、幣拝殿に沿った奥を見ると四之御柱があります。

f:id:hana7_1111:20190817194634j:plain
四之御柱

こちらでエネルギワークを行った時に、女神の美しいピンク色のエネルギーが舞うようにやって来て、とても喜んでいただけたようでした。

f:id:hana7_1111:20190817194626j:plain
中央に猫の影絵?

そのお礼でしょうか。

柱の真ん中に楕円形に日が当たっていますが、その中に猫のような姿がひょっこり現れました。
動物好きの私に見せてくれたのでしょう。粋なサービスですね(o^∇^o)ノ

幣拝殿の奥の方から凄い気が来ているように感じ、何があるんだろうと見ようとしましたが、よく分かりませんでした。

後から調べたところ、幣拝殿、宝殿の更にその奥に御神座と呼ばれる、御神木のイチイの木が祀られているとの事でした。

f:id:hana7_1111:20190817195400j:plain
御神湯

右奥の社務所で御朱印を頂き、待っている間こちらの神湯で手を癒しました。
両手からは一番エネルギーが出るので癒し清められて満足です。
神社に温泉があるって素敵ですね。

御朱印を頂き、次の春宮へ移動しようとしたところ、
「まだ帰るな、忘れている所がある。」と言われ、境内をもう一度見回しました。

f:id:hana7_1111:20190817170836j:plain

改めて、境内を回ってみました。
相変わらず「寝入りの杉」はエネルギーが溢れていました。

暫く進むと最初にスルーしていたある場所に気付きました。

f:id:hana7_1111:20190817170908j:plain
神宮

2つの山が作られています。
あ~ここだったのか。気が凄くビリビリ来ます。

こちらを陰陽師で浄化して高次元のエネルギーを降ろさせて頂きました。

その後は場の雰囲気が明るくなり、さっきまでの気も柔らかくなりました。

この山にエネルギーを集めているのかもしれません。上社と関係があるのかな?
 境内は光が溢れ、神々や高次元の存在達が活発に動かれていました。

f:id:hana7_1111:20190819223724j:plain

次に続く。

カテゴリー: 長野県 | コメントする

建御名方命からのギフト

8月13日・14日に諏訪大社へお伺いしました。

諏訪大社は国内にある最も古い神社の一つとされ、全国各地に約25,000ある中の諏訪神社の中で総本社(信濃國一之宮)であり、神位を正一位(しょういちい)として神階の最高位を贈られて神社です。

諏訪大社4社
諏訪大社 上社本宮(かみしゃほんみや)
諏訪大社 上社前宮(かみしゃまえみや)
諏訪大社 下社秋宮(しもしゃあきみや)
諏訪大社 下社春宮(しもしゃはるみや)

地図から見て北側(上の方)が下社、南側(下の方)が上社ですので、初めての方はお気を付けください。私も今回初めてでしたが・・・💦

https://www.google.co.jp/maps/search/諏訪大社/@36.0366025,138.0828405,13z

何故今回「諏訪大社」にお伺いしたのかと申しますと、それは昨年の秋に遡ります。

ある方と日本の神様についてお話していた時私が、
「最近、今まで認識がない神様が出てこられて、どなたか名前が分からないですよね~」と言うと、『確かにいつもと違う方がいらっしゃるようね・・・。』と言われ・・・。

神様ってすごく沢山いらっしゃるので、お名前が分からない時もあるんですね。

日本の神様カードを引いてみようという事になりました。

早速1枚引いたところ、出たカードは『建御名方命』

「あっ!この方だー!」
確かにビジョンで出て来られているお顔とそっくりです。

サポートされていたのは諏訪大社の御祭神『建御名方命』(タケミナカタノカミ)でした。
どうやら私に伝えたいことがあるようで、色々と力になってもらえるようです。

確かにこの数週間前から、何か伝えたそうな様子でウロウロされていたのは何度も感じていましたが、私はあまり気にしていなかったというか(失礼な話しですが)
多忙な事もあって、おまけに誰だが不明だったこともあり、その時はスルーしていたんですよね💦

それにしてもなぜ『建御名方命』なのか。
あまり都内の諏訪神社へは参拝していない私に何を伝えに来ているのだろう?

強いて言うならば、中学生の時に長崎の鎮西大社諏訪神社に行きたくて、伺った時しか諏訪神社は記憶にない為、全くピンと来ていませんでした。

何かご縁でもあるのかもしれませんが、 直接諏訪大社へお伺しなければいけないみたいでした。

ところが、そんな事があった2週間後位に瞑想中、再び『建御名方命』が現れました。
諏訪大社参拝の催促に来られたのかなと思っていたら、私の前まで来てかがみ、私の足にピンク色の靴下をはかせたんです。両足ともに。
そしてニッコリ笑うと消えてしまいました。

このピンクの靴下ですが、これはスピリチュアル的には『幸せを齎す贈り物』で靴下がハイソックス程祝福の度合いが高まります。私は普通の長さでした(^^ゞ。

ピンク色は愛を象徴しており、愛多き道を歩んでいけるよう、『建御名方命』からのギフトだったのです。
こうして応援して下さっていることに、とても感激しました!

早く参拝にいかなきゃ~と思いつつ・・・。その後仕事が猛烈に忙しくなり、暑い夏だけは避けようと思いながら、まさかのこの時期に窺う羽目となりました。

そういうわけで、お礼も兼ねてお伺いしました。
とてもハッピーな体験がありましたよ!
続きは諏訪大社シリーズで。

<お知らせ>
ご提供中のエネルギーワークは、年内いっぱいは比較的お求めやすい価格で設定しておりますので、ご興味がある方は下記リンクをご確認くださいませ。
まだまだご案内できていないワークも多々ございますが、宇宙も絶えず変化しているので、その時に降りて来た必要と思われるエネルギーを中心に今後も進めていきたいと思います。

☆喜望のPIKARI ピカイチ

カテゴリー: 神秘・不思議 | コメントする

ニュートラルになる最速方法

「執着を手放す」

ニュートラル(0意識)になる」

という話しをしてきましたが、手っ取り早い方法は
過去をいちいち振り返らないという事です。

(あの時あーしておけば良かった)とか、
(なんで私がひどい事を言われなきゃいけなの?)

など、気持ちがモンモンとして吹っ切れないまま、また朝を迎え、再び同じ思いがぐるぐる湧き起こっては頭の中を巡る。
そんな重い波動の中に、いつまでも居たくないですよね。

生きていれば誰しも必ずぶち当たる感情の壁。

しかし、もうそこでウダウダしている時間はないのです。
今のあなたが、何かに後悔したり、誰かのせいにしたり、自己否定をするような状況、若しくはそこからまだ卒業できていなかったら、次元の波に乗り遅れている可能性があります。

それだけ、宇宙の変動は激しく、地球自体が猛スピードで自らが望む地球へと変化し続けるチャレンジをしているのですから、 過ぎ去った過去を引き戻し、悩み、苦しみ、怒り、悲しみを繰り返す事はもう終わりにして、 この瞬間瞬間の自分を見て、生きるようにしましょう。

芽生えた感情を癒し、認めて、後はもう振り返らない。
『今、この瞬間にフォーカスする。』

秘訣はこれだけです。


<自分を癒す方法>
例えば小さな自分を手の上に置いて「よしよし」と癒したら後は余計な事を考えない。 その小さな自分をハートに戻し、乗り越える勇気を決断し、自分自身を統合していくのです。

自分を「感情」という束縛から、自由にしてあげましょう。
その囚われの心は、結局、自分でしか自分を救えないのですから。

新しい出来事にフォーカスして行く事 で、自立もどんどん促進されます。

それは古い自分を脱ぎ捨てていくようなものです。

カテゴリー: 目覚めるために | コメントする

やりたい事が見つからない人へ

何がやりたいのか分からない方へ。

「分からない」というのは思い出せないように設定されている事もあり、特に過去生で次元が高い所にいた人はやりたい事が浮かんでこなかったり、スピリチュアルに興味を持ち初めてみても、中々チャネリングができないという事があります。

1つの解決法として以前も記事にしましたが、自分が興味があるもの、得意なものがあなたの持って生まれたギフトであり、個性が発揮できるオススメのものなのです。

これらを実践してみると、自分が心から喜んでいるかどうかが分かります。
また現実世界でのテーマも、霊的な学びのテーマも、人生の節目節目でそのヒントが出現します。

これは他ならぬ自分が生まれる前に、自分のテーマを忘れないようにブループリントで設定しています。

これまでに経験した中で、子供や大人になってからも、映画のワンシーンのように強烈に心に残った事、繰り返し気になるシーンが思い出される場合や、TVやネット情報、誰かが発した言葉、マンガや雑誌、広告の中吊り等、数々のシンクロを使って、あの手この手で自分のテーマのヒントや今気付くべものを登場させるのです。

それに「気付かない」というのは、目の前にある現実ばかりを追って、意識が霊的に向いていない状態になります。

ですのでチャンスを逃してしまう事にもなります。

それでもどうしても分からないという方は・・・・

もしあなたが余命一ヶ月だったら、何をしたいですか?

家の中に引きこもって泣いていますか?
恋人と喧嘩をしたまま人生を終わらせたいですか?

本当はやりたい事って沢山沢山ある筈です。

恐らく、あれが欲しい、これが欲しいという物質欲ではなく、自分がこの人生で成し遂げたいものが現れてくるのではないでしょうか。

あなたは宇宙で唯一無二の「個」という特別の存在ですから、それを輝かせるのもあなた次第なのです。

カテゴリー: 目覚めるために | コメントする

宇宙の流れに乗る為に

人間として肉体を持って生まれたテーマは個々に違い、その願いも様々です。

例えば、家族を作って人生を楽しくエンジョイしたいとか、一代で築いた事業を成功させたいとか。

これは人間としての夢であって、霊的な夢とは違います。

ところが、上記の例でいうと、「同級生達は結婚していくのに、自分だけ取り残されている」とか「事業を立ち上げたが軌道に乗らない」とか、そういうことに多くの人が真剣に悩んでしまうのが現状。

この次元では確かに生活する為に働いたり結婚して子孫を残すというのは、一般的ではありますが、それは大した問題ではありません。

なぜなら、この世界がバーチャルであり、私達はもっと壮大な目的の為に転生して来ているからです。

肉体を持って生まれた人間としての在り方以前に、霊的な魂の成長を成し遂げる為にこの地球に来ていることを、多くの人は忘れてしまっています。

前回のブログで写真が上手な人の話題に触れましたが、魂が喜ぶ事、ワクワクする事に没頭していると、大きな努力をしなくても、結果がついてくるようになり、その流れに乗れるようになります。


簡単に解説しますと、
彼等はワクワクする事やっていて、画像を投稿している。

    ↓

多くの人が見て、癒されたり感動したりする。

    ↓

結果的に自他ともに喜びある調和が生まれる。

高次元の存在達は、頑張る人というよりは、自分がやりたい事を喜んでやっている人、それを惜しみたく他者に分け与える人を凄く後押しします。
これが「宇宙の流れに乗る」という事です。

これは写真に限らず日常の中で、些細な事でも、自他ともに喜びあるものが増えていく事で、それが例えば人類のひとりひとりが実施していたなら、結果的にこの地球がクリアになっていき、高次元へスームズに移行ができるのです。

その人が望む霊的な目覚めが起きると、現実レベルに反映され、人間としての成長も達成して行けるようになります。

この物質世界での多くの人は、その逆の流れを生きていて、目の前の現実しか見ていないので、周りの一般的な人生を模範にして合わせているところがあり、あの人は上手く行くのに、自分はどうして?と悩んだりしますが、それは自分自身の霊的な望みが実は違うから、上手く行かなかったりします。

人はそれぞれ魂の望みがあり、「個性」があります。

自分のブループリントが基盤になっている為、魂が望んでいない事は、頑張っても上手くは行かないでしょう。

自分が好きな事、ワクワクする事、興味があることをシンプルに捉えれば良いのです。

<この1年が重要>
私達は霊的な自分を目覚めさせ、尚且つ人間としての学びを通しながら、この波乱な次元を移行する凄いチャレンジをしている最中です。

しかし自分の道を歩んでいないと、どんどん分離が進み、自分自身を見失うだけでなく、アセンションをしたいと願ってもそれが叶わなくなってしまいます。

今迷われている方は、本当は何がしたくて生まれた来たのか今一度、ご自分の心に耳を傾けて、あなたの羅針盤が示す道をしっかり定めましょう。





カテゴリー: 目覚めるために | コメントする

宇宙の法則 引き寄せとは

引き寄せは、色々な所で話しが出て来ますが、

「ニュートラル(0意識)」になる
ことに、とても関係しています。

お金が欲しい、車が欲しい等の物質的欲望や、仕事で成果を上げたい。
誰かに良く思われたい、素敵な人と出会って結婚したい等、人には様々な願望があります。

それを思う事は人間として当たり前で悪い事ではありません。
ただ注意しなければいけないのは、思い続けると欲やエゴとなり波動が重くなります。
これが執着となるのです。

付き合っていたカップルの男性が「君の愛は重いんだよね」というのは、こういう事なんです。

では執着を持たずにスムーズに望みを叶える為にはどうしたらいいでしょう。

例えばお金が欲しい場合は、必要なお金は入って来る。既に持っている。
と平穏で満たされた気持ちでいてください。私達には内なる神が存在し、既に完璧な状態である事を疑わず信じて下さい。

「お金が無い、無い」と言っていたら、宇宙から「無い波動」があなたの「無い」という波動に呼ばれ、引き寄せられて来ます。

そして、ここが重要ですが、それに意識を向けないことです。

「そのお金が現実的にやって来ても、来なくても別にどちらでもいい。」


という軽い気持ちでいる事です。
また、お金が入らなかったらどうしようと心配すると、益々望みは遠ざかります。
不安や心配は不要なのです。

どちらにも偏らない0意識でいると、自分の中で調和が取れ、執着がなくなる為、お金が自然と引き寄せ易くなります。何も期待せず心配せず、宇宙に委ねればいいのです。

お金以外でも他のケースも同様で『執着』を手放さない限りは、永遠と宇宙の流れに乗れなくなります。何故なら、これが宇宙の法則だからです。


実例を挙げましょう。
私事ですが、最近こんなことがありました。趣味で撮った写真を久しぶりに全国フォトコンテストに応募してみようという気になり、私の憧れのコンテストに応募してみたんです。その際、

(この写真はイケてるから入選するぞ!)

という期待はしませんでした。
まぁ、チラッとは思いましたけど、そこに意識をフォーカスする事はなかったです。
取り敢えず、(入選できたらいいな。落選したら、またチャレンジすればいいし。)と気楽に過ごしていました。

そして忘れた頃に通知が届いてドキドキ。( ̄□ ̄;)
結果は入選していました。
その時に感じた事は、期待しすぎなくて良かった~。という事です。

実はこの宇宙の法則に気付くきっかけがありました。
それはまだ私がスピに目覚めていない頃に遡ります。

以前、ある写真サークルにいた時に、毎回入選する方や上位にランクインする方がいて、上手なのは分かっていますが、他にも上手な方はいらっしゃいますし、こっちの写真が入選してもいいのでは?と思う時も何度かありました。

「何故、特定の人が選ばれるのか」

これは何かある!何か神がかった秘密があるのでは!と直観し、その疑問を解くべく、その方々の写真観察や動作や状況コメント等を見たり読んだりして、研究しました。
どうしても何か法則的なものを感じて仕方がなかったのです。
※ちなみに該当の方々に実際にお会いした事はありません。

すると、ある共通点が見つかりました。
その方々の共通点とは、

「入選される事にこだわっていない。」
「楽しいから撮っている。」


ということでした。

勿論、100%こだわっていないわけではなく、ある程度狙ってはいますが、そこに留まることなく、次から次へと写真を投稿しているのです。

つまり1つの作品に執着していないという事なんですね。

確かにじっくり写真を観察すると、モヤモヤしたものを感じず、スッキリしています。
写真を見て、心地良い、しっくりくるものが伝わるのは、そういう波動が出ていた訳で、今でこそそれが分かるようになりました。

彼等は写真を撮ることを心から愛しているし、楽しんでやっているのが写真に滲み出ていました。自分軸が強いんですよね。

その波動が引き寄せの要因になっていると、当時の私は確信しました。
そしてスピに目覚めて、この事がとても腑に落ちたんです。

という事でまとめますと、

意識を向け過ぎると、エゴのエネルギーが増え、バランスが悪くなる。
ニュートラル(0意識)でいると、宇宙の流れに乗り、望むものを受け取れる。

日頃から浄化・グラウンディング・0意識を身に付けておけば、引き寄せはどんどん強くなり、シンクロが増えていきます。

誰かについて、何かについて、あーだこーだと考えている時間を、自分の波動を上げる時間に変えて、アセンションの準備をしっかりしていきましょう。

開催中のワーク↓
ライオンゲート無料一斉・有料特別ワーク

カテゴリー: 目覚めるために | コメントする

波動を上げるためには

私達の体は微弱ながら電気を帯びています。
静電気、経験ありますよね?

かなり稀ですが、雷に打たれることもある人間ですが、それは私達の体が元々、肉眼で測ることができない、小さな原子から出きているからです。

ですから、エネルギーを感じることができるのです。兄弟でも性格が似てない、親子なのに反りが合わないというのも、エネルギーから発せられる周波数が違うからです。

日常生活で家族や友人、先生や上司、同僚など様々な方から影響を受け、その度に感情の喜怒哀楽があるかと思います。

「喜怒哀楽」というのは、その人から発せられた「言葉」や「気」などで、自分のエネルギーの周波数が似ていたり合っていたりすると、嬉しくなったり、楽しくなったり、逆に不快なエネルギーを受けると、怒りや許せない気持ちが湧いてきたりします。

私達はお互いのエネルギーを磁石のように、引き寄せて共感したり、反発したりしているのです。反発してもお互いに認め合い、尊重し合えば良いですが、心の中で反発しながらも、自身の中へ取り込んでしまうと、自分にとって違和感の「異物」を持ち続けることになり、段々苦しくなります。

このような物はとっとと手放した方が良いのです。上述の事から、「エネルギーを感じない」という事は、実は無いと思います。

よくエネルギーワークでも、「私は感じにくい方なんです」と言われる方がいらっしゃいますが、それは体感的に顕在意識で感じられていないだけで、本当は魂レベルでは感じられています。

頭で感じようと頑張るから、体が緊張して硬くなり、エネルギーが入りにくくなっているだけです。それから意識を自分の中心(ハート)に置いていないと、中心からズレることになるので、「なんだかあんまりわかんない」となってしまうんですね。

まずは、
長い深呼吸をして、リラックスする。
意識を自分のハートの中心に置く。

これを日頃から心掛けると、更に波動を上げやすくなるでしょう。

さて、前置きが長くなりましたが、以上の事を踏まえて、自分が出来ることをまず信じて、確実に波動を上げていきましょう。下記実践内容は、沢山書いているように見えますが、実際の所要時間は大してかかりません。

1)笑う。微笑む。

・私達はバーチャルの世界にいて、体験と学びを繰り返しています。
 目の前に起きていることに深刻にならず、笑い飛ばすこと。
・誰かににっこり微笑んだら、自分だけでなくその人も波動が上がります。

<方法>
①鏡の前で微笑んでみる。(1秒で出来る)
②今日、何人の人に微笑んでみた?
 出来てる自分を褒めましょう。

小さい事と思われるかもですが、こういうことって、神様や高次元の存在達は凄く喜んで、祝福してくださいますよ。


2)0意識」=「ニュートラル」になる。
・冒頭で説明したように、私達の多くは他者の人から影響を受けて心が踊った
 り、乱れたりしています。   
 感情に振り回され、「乱れている」と感じたら、その感情を解き放ちましょ
 う。
・ジャッジしない。自他ともに評価をしない。
 
<方法>
①エーテルコードを切る。(3秒で出来る)
誰かの良くない影響を受けていたり、怒りや憎しみ、悲しみなどに共感すると、その人のコードと繋がってしまうので、そのエーテルコードを自分の手刀でスパッと切る。大体お腹の前辺り。

「この人と会うと疲れる」という時は知らず知らずに第3チャクラの生命エネルギーを吸い取られている場合があるので、迷わずバッサリ切ります。
プロテクションを張るのも良いでしょう。


②ハートに溜まったネガティブな感情を出す。(5分~で出来る)
自分のハートから大天使ミカエルを呼びだし、
「大天使ミカエルよ、あなたの磁石でネガティブな感情をくっ付けて下さい。」
と言って、ドス黒いエネルギーを放出し、磁石に吸い寄せられて行くイメージをする。出し尽くすまでやる。
後はミカエルが処分してくれます。
磁石でなくても、「掃除機で吸い取って下さい」と言ってもいいです。
そうすると、本当にミカエルが掃除機を持ってやって来ます。
あなたの思いつくものでしたら何でも構いませんし、ミカエルを呼びださなくても自分でやっても良いのです。
その後、自分の体が軽くなり、気分が良くなった事をハートで感じてみる。


3)自分軸でいる。
・自分に責任を持つ。人のせいにしない。
・依存しない。
・自分に正直でいる。
・他人に流されず自分の意見や好きなことをして楽しむ。
 
<方法>
①グラウンディングする(5分で出来る)
グラウンディングとは地に足を付けて、しっかり大地と繋がることです。
薄水色の美しい光が宇宙の巨大な渦、セントラルサンから降り注がれるイメージをします。それが、自分の中心を通り、大地へ繋がっていきます。
しっかりハートに意識を向けてイメージしながら行ってください。
 
<光の流れ>
セントラルサンの光
   ↓
自分のハートの中心
   ↓
地球の中心にあるガイア
 

時間は目安です。長いと飽きて続かなくなる人もいますので・・・。時間が取れる方はゆっくりされた方がいいでしょう。
思い立った時にパッとできるものは、その時にやった方がいいです。

<波動の確認>
習慣として日々実践することで、段々当たり前の習慣として身に付き、自分がいつも穏やかで、平常心が保てるようになっていたなら、それは波動が上がったことになります。

ネガティブが悪いというわけではないんです。ポジティブばかりだと気付きも中々得られませんので。

しかし私達は辛い事も悲しい事も過去世で十分過ぎる程、沢山の経験をして来ました。
もうその思いを解き放ち、自由になる時が近づいています。

その準備を強い意思を持って、自分自身の統合を進めていく時です。
善と悪が繰り返され、あらゆる痛みを乗り越えて、1つに統合された時、私達の中で癒しと調和が起きます。

自分のハートがいつも調和で満たされている時は、何が起きても不安や恐れを抱かなくなります。これがニュートラルになっている状態です。


アセンションへチャレンジしたい方も、そうでない方も、周りに合わせる事なく、自らが喜びと感じる方を選択し、進んで行きましょう。

カテゴリー: 目覚めるために | コメントする

【重要】アセンション:今年最大のチャンス

<144,000とは>

これはスターシードの人数と言われていますが、厳密には地球のアセンションに必要な人数の事です。

地球を次元上昇させる為には、目覚めた人々が144,000人いないと、アセンションがスムーズに移行できません。

また、アセンションに失敗するとこの地球だけでなく宇宙が消滅すると言われていま す。

現在はまだ人数が不足しています。

ひとりが目覚めることで、その意識が連鎖的に2万人に波及しますので、一人の覚醒はとても大きな影響力があるのです。

そして、私達人類が何を選択し、何を経験し、何を学ぶかにより、全体の方向性も決まります。つまり上がるか消滅するかのどちらかで、アセンションは過去に2回失敗しています。

<目覚めとは>
私達は他の惑星からこの地球に転生して来た方が殆どで、それをスターシードと呼んでいます。

スターシード達はアセンションを体験し、覚醒することを願って地球へやって来ました。

個々にはそれぞれのテーマを持って転生していますが、共通する部分は愛を知り、自分の真実を思い出すことが目的です。

私達のハートには「内なる神が存在」します。私達は、元々は完全な人間であり、神と同じことが出来るように創造されたのです。

覚醒せずに眠ったまま(自分の内なる神に意識を向けずにいると)、次元上昇ができず、また最初からやり直しとなり、何度も転生することになります。

目覚めないことを選ばれる方は、それは個人の自由意思なので、それでも良いと思います。

ただ、憎しみ、恨み、悲しみなど多くのネガティブな感情が渦巻き、戦争があるような低次元の世界の体験を重ね、魂を磨き続けることになると思います。

1回の人生で覚醒できるほど、甘いものではなく、数万年かけてやっと覚醒できるかどうかという程、魂の長い長い旅をし続けて、あらゆる浄化と学びを繰り返し、初めてアセンションが可能になる、まさに今の私達の状況を再び体験していくことになるのです。

<今年最大のチャンス>
2018年~2020年の間、宇宙のゲートが開か受けやすく、その中でも今年がもっとも覚醒しやすい時期に入っています。

<未だかつてないアセンション
未だかつてないと言われる程、現在の地球は波動が高い状態です。
今、地球は4次元を全てクリアしていない状態で、尚且つ凄まじいスピードで5次元へ向かっており、愛と調和のレムリアの世界が開かれ初めています。

これは他の惑星でも類をみない試みで、更に私達人類は肉体を持った状態でアセンションをしようとする事も、宇宙で初めてな のです。

宇宙から多くの関心が地球に集まり、この地球は1億5千の艦隊に見守られています。それくらい、凄いイベントが起きようとしているのです。

UFOを見る人や様々な音が聴こえる、という現象、神社参拝ブームなども、全てが偶然ではありません。目覚めようとしている人々が動きだしているのです。

この地球のアセンションは地球(ガイア)の選択でもある為、浄化が進んでいない地域は、地球が自分で火山や地震を起こし、ネガティブな波動を落としています。

もし目覚める意思の無い方は、下降が加速し、新生の地球へ移行する事ができないだけでなく、次に転生する時は二度と地球へは転生できなくなります。なぜなら波動上昇を終えた地球へ、波動上昇を終えていない人が、周波数の違いから共存できないからです。

<この宇宙の波に乗るか乗らないか>
目覚めるか目覚めないか、どちらを選択するかはあなたの意思決定次第です。開かれたゲートは段々閉じて行き、来年末には殆ど閉じかけたような状態になってしまいます。

今、このチャンスを逃すと次のアセンションの波は2万6千年後になります。アセンションに進みたい、本来の自分を見出したい、と言う方は覚悟を決めて決断してください。

アセンションは自分の波動を上げる、ということになりますが、具体的に目覚めるためにはどうしたらいいのかは、次回に続きます・・・。

カテゴリー: 目覚めるために | コメントする

日本の食事情について

ホームページにも記載しましたが、日本の食事情について、とても深刻な事態が起きています。

スーパーやお店で好きな食品が安く手に入る飽食の時代。

安い=大量生産の裏にあるものは・・・

私達の食生活に関わるとても大事な内容です。


是非下記リンクをご覧ください。


なぜ、肉、卵、乳製品は摂らない方がいいのか(1)

なぜ、肉、卵、乳製品は摂らない方がいいのか(2)

「食」の矛盾とハルマゲドン

食べ続けると危険な食品とは(1)

食べ続けると危険な食品とは (2)

神から贈られた本物の食べ物

栄養の宝庫と言われる食品は

カテゴリー: 現実問題・世界事情 | コメントする