お金と奉仕

f:id:hana7_1111:20210131213215j:plain
<月の周りに>

昨夜仕事の帰りに空を見上げたら、黄色でまん丸の月が輝いていました。
良く見ると月の周りでチカチカと光っていて、宇宙船がかなり飛んでいるようです。
元々月には宇宙人の基地がありますが、宇宙の大イベントを控えて、多くの宇宙船が地球の近くで見守っていますね。
近い将来、誰もがUFOと分かる物体を肉眼ではっきり認識することになるでしょう。

<お金に対するブロック>

お金を儲けること、沢山欲することの罪悪感。これは多くの人が持っているものの1つです。
お金は欲しいけど、何故かそんな気持ちになる。
これは闇の勢力が私達を奴隷化しやすいようマインドコントロールしていたり、転生した先の生活環境で親や周りから植え付けられたものでもあります。

自分軸が強い方ならコントロールされる事はないのでしょうが、人類の多くは、少ながらずその影響を受けていると言えるでしょう。

「お金があれば〇〇できるのに・・・。」
確かにお金があることで解決できることは沢山あります。時には人の命を救うこともできます。
ですからお金を沢山持っていることは悪いことではないですし、それを何かに役立てられれば、大変素晴らしいことなのです。

しかしこのお金も使う人次第で福のエネルギーにも魔のエネルギーにもなります。

ここで話題が尽きないトランプ氏について。
アメリカ大統領の給料は年間40万ドル(約4200万円)だそうですが、在任中のトランプ氏の年俸は1ドルだけでした。(法律の関係で年俸1ドル受取ることとし、それ以外を辞退し寄付していた。)
年俸1ドルはトランプ氏が初めてではないですが、なかなかできることではないですよね。

愛国心が高いトランプ氏はお金を越えて、その先のものに興味があったと言えます。

行きつく所に行きついた魂は自分が「愛」である事を知っているので、人々にその愛を形で奉仕することを使命とし、喜びとして自分の人生を全うできる、そう気付いているのでしょう。

お金は、惜しみながら使うとその執着で逆に縁遠くなってしまう為、「ありがとう。また戻って来てね。」と感謝の気持ち(エネルギー)を送ることで、お金も喜んでエネルギーを送りたくなり、また戻って来るようになります。

なぜなら、お金という物質は魂はありませんが、生命エネルギーを持っているからです。

お金のブロックは金融リセットが起きると解放され、人々に恩恵があるでしょう。
そしてヒエラルキー構造は崩壊します。

近い未来にそれが実現することを信じて待ちましょう。

カテゴリー: 現実問題・世界事情 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA