情報が降りやすくなる時

f:id:hana7_1111:20220220234739j:plain

最近EXCELに奮闘しおりましたー💦

会社の業務で効率を図る為に一元管理用のデータを作成したいと思い、色々な関数を設定していた時、やればやるほど複雑なパターンが現れ、別のパターンを加えるとエラーが出てしまい、まさにトライ&エラーの繰り返し(^^ゞ

こういうのが得意な人はチャチャっと直ぐ作成できるんでしょうが・・・。

(私の頭じゃ無理なのかな~、いやそんなことはない!)という自問自答を続けながらあの手この手でやっていると、瞬間的に閃めが降りて来ました!

その他の設定箇所も検索した時に「あれ、こんな方法もあったんだ」というものが出て来たり、いいサンプルが見つかったり、色々とヒントをGET。

引継ぎに使用する為の資料でもあったので、時間が無くてピンチでしたが、あれこれ調整してやっと今朝、ギリギリセーフで完成!
この数日間は自宅で寝る間も惜しまずやった甲斐あってか、終わってみれば気分爽快です!!

頭を抱えながらも楽しんでやっていたので、出来た時は本当に嬉しかったですね。また、「期限までには完成する」ことを決めていたので、期限が今日なのに、まだ未完成の朝を迎えても、起床後はのんびりお茶をしてました(笑)

自分が結果を決めていると、後は迷わずそこに向かうだけです。

<情報が降りやすくなる時>

①リラックスしている時。

②睡魔が襲って来た時。

③一生懸命楽しみながら取り組んでいる時。

③については、夢中になっていると集中力が高まり雑音が消えます。というか意識が向かない為周りが気にならなくなります。
そうすると必要な情報だけを引き寄せるモードに切り替わるんです。

そして、適度な緊張と緩和を楽しみつつ、頭も体もフル回転に発揮しているとpowerが増幅され放出されます。そのエネルギーに宇宙が呼応して、自分に返って来るのです。

全神経を集中するので、「閃き」という形で直接情報が降りて来なくても、ちょっと目にしたもの、例えばネットで調べていた時に広告をふと見てそれがヒントになったとか、誰かの発言した言葉が援助する形になったりします。

諦めずにやるだけやっていれば、その過程で必ず何らかの情報は取得できるものなのです。
但し、降りてくる情報に気付けるのはあなた次第。(大体は集中しているので気付けると思います)

一生懸命やっていると、思わぬアクシデントで絶望感を味わうこともあります。しかしこれも最後を盛り上げる為の演出。
きちんと結果を決めていれば、その意識が向かっている方向へと進んで行きます。

こうした経験は誰でもあると思いますので、「夢中に取り組む」ことをやってみると、自分の可能性がどんどん開かれ、情報の受け取りが上手になっていくでしょう。

カテゴリー: 神秘・不思議 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA