パラレルワールド

f:id:hana7_1111:20210218230903j:plain

ギックリ腰でも自分でヒーリングしているので、今日はもう普通に問題なく歩けています。

昨日までは歩くと腰に振動が響き、グキッとなりヒヤッとしてました(笑)
そんなここ数日、帰りの電車はいつも割と満員なのに席が開いていたりして、先に乗っている人が何故か座らないので、有難く座れることができます。

また、席が空いていない時も私の目の前の人が直ぐに立ったりして、まるで席を譲ってくれているのかなと思うようなタイミングで座れました。
どうやら天使がサポ―としてくれていたようで助かりました~(^^♪

一昨日、奇妙な体験をしました。
眠くは無かったのに目を閉じていたら、眠ってしまいました。

どれくらい時間が経ったのか。
どこかの駅に到着したようでアナウンスが聴こえて目が覚めると、あまりにも時間が経った感覚があった為、今まで何をしていたのか、思い出すのに時間がかかりました。
そしてハッと辺りを見渡し確認しようとしたところ、周りがしーん静かで灯りが少ないのに気付きました。

(ここどこだろう?)
暗いし人もいない。なんだか雰囲気が違う感じ・・・。

停車している駅名を見ようと首を伸ばしたら、中国語っぽいワケの分からない漢字で書かれていました。二文字見えましたが、どういう字だったかも今は覚えていません。ただ、見た事もないような日本でも見ないような漢字。

(!?)
(あれ、ここどこ??)
(もしかして乗り過ごしちゃった!?)

オロオロしているうちに電車は発車しました。
車内を見たら、電車に乗っている人が一気に減っている。
もしかしたら中国へタイムスリップしちゃった?って思ったけど、幸い乗客は日本人でホッとしました。

(でも、さっき見たのは違う駅だったぞ)知らない駅。
この電車で停車駅は全部知ってるし、乗換もしていないのに、どういうことだろう?
疑問が矢継ぎ早に出て来て、考えているうち猛烈な睡魔に襲われ、こんな状況なのに再び寝落ちしてしまいました。

気付くと、自宅近くの3つ手前の駅でハッと目が覚めたのです。
この時もさっきと同じように凄く長い時間眠っていたように感じ・・・。

実際はどちらも10分程だったと思いますが、数日間に匹敵するほどで自分が何をやっているのか忘れるくらいでした。

どうやらパラレルワールドに入ってしまたようです。ほんの瞬間でしたけど、妙な体験でした。 

カテゴリー: 神秘・不思議 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA