天祖神社

地元の天祖神社へご挨拶。

<拝殿>

御祭神 天照皇太神

神社に興味を持ち始めてから、自宅から自転車で伺える神社を探したところがこちらの神社。写真を拝見していて、ここはもしや・・・と古い記憶が蘇りました。

随分前に以前の会社へ努めていた帰り道、たまたま祭りがあって伺ったことがあった神社でした。その時はもう日が落ちて暗かったので、直ぐにピンとこなかったのですが、場所と写真を見ているうちに、あの祭りの時に伺った神社だと思い出したのです。

その後、定期的にお伺いするようになりました。

左手の階段を上がると稲荷神社(宇迦之御魂神) があります。

カリスマシャーマンになったら、自分の地元で売れないお店は潰れて行くと聞いていましたが、まさにそうで、私がカリスマシャーマンになってから暫くして自宅近くのコンビニやお店が潰れ、代わりに銀行やドコモショップがOPENしました。

そしてこちらの神社へ伺う道ですが、いつも自転車で伺う時に曲がり角に古いアパートがあり、非常階段も錆びていました。(それを目印にしていたわけですが)
参拝の回数を重ねていくうちに、気付くと綺麗なアパートになって非常階段も綺麗になっていたんです。
そして今度は道路も舗装されて綺麗になっていました。しかもいつも自分が通る道だけです。カリスマシャーマンの影響力は凄いな~って我ながら感心してしまいました。

拝殿と稲荷神社の間に鳥居があります。

奥に小さな石祠が立ち並びますが、いくつかの御社が
祀られています。

杵築神社(大己貴命)
伊勢神宮(天照皇太神)
春日神社(天児屋根命)
八雲神社(建速須佐之男命)

ここで沢山の霊を感じたことがあります。
私がお祈りしていると、その様子を見守っているようでした。
癒されに来ていたのでしょう。
この前伺った際は何も出て来ませんでした。

<水神社>(弥都波能賣神:みづはのめのかみ)
瀬織津姫の方が馴染みがある方も多いかもですね。
私の大好きな神様でもあります。

<浅間神社>(木花咲耶姫命:このはなさくやひめ)
初めて伺った際、「こちらで陰陽師をさせていただいてもいいですか。」とお伺いした時に傍の木から、張り付いた大きな木の皮がドサっと剥がれ落ちてびっくり!
OKという合図だったのでしょう。

陰陽師ワークの後は場の空気がクリーンになり、日の光も差して来ました。

今回は山梨の浅間神社に伺ったこともあり、こちらで初めてピンクのシールドが写りました。ここでは他の神社ではあまり出てこない昆虫も見かけたりします。
小さな生き物を見ると、健気に生きている姿が愛らしく励まされますね。

<御嶽神社>日本武尊

昨年秋にこちらの日本武尊よりある依頼を受けました。
ただ、どこへ伺えばいいか分からず、この日から瞑想を続けた時に眷属(犬の姿をした邪悪なもの)が見えて、色々なサインを頂いた結果、三峰神社のワーク依頼だったと分かったのでした。

三峰神社も素晴らしい神社でまた伺いたいと思いました。
(ただアクセスが大変~(汗)!)

カテゴリー: 東京都, 神社・お寺・旅 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA