桃尾の滝(奈良県)

桃尾の滝

かなり遅くなってしまいましたが。年末年始のライトワークの報告です。

夏に回り切れなかった神社を冬へスライドして伺いました。
さて、奈良と言えば日本の古都。
水が綺麗で豊富という印象があり、とても秘められたパワーがある私の大好きな県でもあります。

最初に向かったのは桃尾の滝。
ところが、関空から高速へ乗る数十メートル手前でETCカードを入れ忘れていることに気付き└(゚ロ゚;)┘
路肩みたいな所があったので慌ててセットしてギリギリセーフΣ(-∀-;)
他の車を待たせることは無かったのでホッとしました💦

多少渋滞している区間もありましたが、途中道を間違えなければ1時間30分くらいで着いたと思います (( ̄▽ ̄;;)

国道25号線から少し中へ入った狭い道を600m位進んだ先にありました。

和銅年間に開かれた龍福寺の境内で中世には寺領五百石を有する真言密教の大道場として
栄えていたそうですが、明治に入って廃絶となってしまったそうで。

先に進むとりっぱな岩山が。
寒々しい冬の風景ですが、桃尾山に修験道を思わせる力強さと、ここを守られてい
ることが伝わってきました。

不動明王

 

私の大好きな不動明王。
水を守護神されているだけに要所要所に何体も祀られています。
お酒をご奉納しこの地をお守り頂いていることに感謝を伝えました。

小さい石の橋を渡って滝の方へ向かいます。

<桃尾の滝:高さ約23m>

中央右に小さな不動明王様がいらっしゃいます。
冬なので水量は少ないですが、時折風が飛沫を運び、きちんと浄化して頂きましたよ。

こちらの近くに白い物体がふわふわしてました。(なんだったんだろう?)

しばらくこの場所に佇み、レムリアの光を降ろしていたら、急に大きな鳥のような声が聞こえてきました。(何、今の鳴き声!?)
聞いたことがない、まるで恐竜のような大きな声。鳳凰でもいるのかな。
生憎、姉はまだ後方にいて後で聞いたらイマイチ分かんなかったみたいでした。

不動三尊麿崖仏

左手には鎌倉中期の秀作「不動三尊麿崖仏」があります。
不動明王の両脇侍である左:制吒迦(せいたか)童子、右:矜羯羅(こんがら)童子も彫られていますね。

奥にも分かりづらいですが、祀られています。

瀬織津姫様がいらっしゃるのかなと思ったんですが、不在でした。
この後、石上神社へ向かいました。

 

桃尾の滝【ももおのたき】
住所:奈良県天理市滝本町
トイレ:無し?あったような・・・。
社務所:無し
駐車場:有り。
MAP:

カテゴリー: 目醒めるために | コメントする

龍を身近に感じるために

<龍の基礎知識>

特別な龍のワークをしないと龍が付いてくれないというわけではありません。
龍とともに地球に降りて活動したいと思っている人に、生まれる前から一緒に付いて一緒に降りて来ています。おそらくスピリチュアルに興味を持っている方、このブログを読んでいる方は間違いなく龍が付いているでしょう。
龍はあなたと共に成長し目覚めるのを待っています。
また、自分に備わっている龍以外にも2種類のタイプあります。

<神界の龍>
これは以前のブログにも説明したと思いますが、神界の龍は神さまに仕えている龍で、神々が協議して「この人は世の為、人の為に活動する人だからサポートしなさい」と指示された人に龍が付きます。
もしくは龍自らが人に付く場合があるかもしれません。
私は過去にトレーナーから「神界の龍が2体付いている」と言われたんですが、ある程度お役目を終えると神界へ戻ってしまい、また別のステージで別の龍と出会う、という具合で何年も長期に付く場合は少ないように思います。
ただ、サボると直ぐに離れますので要注意。

<神界の龍が付く人>
・自分に正直で自分のシャドウ部分も受容出来る人
・身心ともに健康で神々を信じている人
・世の為人の為に活動する人
・覚悟が出来ている人

本気を出さないと、神様はなかなか龍をサポートには出してくれません。
「本気」=「覚悟」を決めている人、絶対にやりきる人でないと付くのは難しいと言われています。

<自然龍>
何か大きなことを成し遂げようとしなくても龍は自然を愛している人、自分を愛して周りの為にも一生懸命努力している人が大好きです。

例え神域の龍でなくてもあなたの事を気に入れば付いて、その龍が得意な癒しだったり、喜びを導いたり、というサポートしてくれます。
自然龍は木や花など自然が多い場所に多いですが、通常の生活の中にもいたりします。
龍は癒しが必要な人には誰にでもやってきて癒します。
その癒しは瞬間的で、一瞬のうちに通り過ぎるものだったりしますが、ふと(何だか気持ちが落ち着いてきた)とか(気分がスッキリした)(落ち込んでもしょうがない)と急に前向きになったり、こうした少しの変化は龍のおかげだったりします。

お花や植物のお世話をしていると妖精が付くように、自然の活動に従事されている人などにも龍が付き、導いてくれたりします。

<龍の種類>
龍自体も宇宙龍という龍や原始からいる龍、カラフルな色の龍、羽が生えている龍や先日見たのはタテガミがライオンみたいな龍もいました。
とにかく沢山の種類の龍がいて、個性も人間のように豊かです。

<龍はアピールする>
白龍だったと思いますが、自分を気付かせるために、部屋に体当たりしてきたことがありました。
ドンと鳴り窓ガラスがガタっと揺れるくらいの大きさで最初は地震が来たのかとびっくりしましたが、地震速報もなく、一瞬で終わったので(もしかして龍?なのか)と思い、後で聞いたところ、やはり龍の仕業だということがわかりました。
何かに気付かせたい時や「それは僕がやったんだよ~」と言いたい時などは、こんな分かりやすい方法でアピールします。

<今、日本人が目覚めのチャンス!>
今年は特に多くの人の目覚めをサポートするために龍達が活発に動いているので、是非
「感じること」から深めて欲しいと思います。
「見たい」ということに捕らわれていると、実際そばに龍が来ていても気付かないんですね。体全体に集中して今、何を感じているのか意識を向けると感覚を研ぎ澄まされていくので、龍が見えて無くてもそのエネルギー体を感じることができるようになります。
感覚から鍛えていくとよいでしょう。

<おススメワーク>

龍の月Ⅱ」ワーク
現在実施中!


チャクラン​Ⅲ
無償・有償ワークを刷新してスタート。
有償は更に深めたワークとなっており、
今月まで-1,000円引きとなります。
通常3,000円⇒2,000円​(2回目以降の方)今月のみ


レムリアンフォース
※値下げしました。

『コアマインド パワアップ版』
※数日間レイヤーに溜まった想念や不浄の念
 を取り除きます。

『~創生の火~(パーソナルバージョン)
※こちらは2年程前からご愛顧頂いていた
 こともあり、皆様にお受けやすい
 半額以下の金額で提供して参りました。
 3月以降は通常価格へ戻させて頂きます。
 お得なうちに是非ご確認ください。

 

カテゴリー: 目醒めるために | コメントする

龍の背中に乗る!(龍エピソード3)

<龍の背中に乗る!!>
本日は龍の背中に乗った時の体験をお話します。
そんなバカな~
って、私も最初は信じられませんでした。
でもどう考えてもその時は乗っているとしか表現できないような不思議な体験をしました。

話は5,6年前に遡ります。
スピリチュアルをトレーナーから学んでいた当時はあらゆるワークに参加し神社も行きまくっていました。
その日、鹿児島以南の島活性化を行う一斉遠隔ワークに参加しており、参加社はそれぞれ好きな場所や自宅で参加していました。
私と姉は箱根神社でワークをやりたかったのでそちらへ向かっていました。

バスに乗っていましたが、本来であれば箱根神社に到着してからこのワークを行いたかったんですが、渋滞で遅れてしまい、一斉ワークを車中で行う羽目になってしまいました。
ワークの時間になった時、私は目を閉じ瞑想モードに入り、南の島々を想像。その時、
(そうだ!龍の背中に乗ってもっと島の近くまで行ってみよう!龍もこのワークを手伝
ってくれるかも)そう思い立ち、龍を呼び背中に乗るイメージをしてみたんです。
最初はよく画像でも見かける緑色の龍をイメージしたんですが、実際に背中に乗っていたのは大きな黒龍でした。
しかもとても長い胴体をもっています。(イメージした龍とは違うけど、まっいいか。)
気分が盛り上がり出発!というところで急にバスの座席がデコボコと動き出したんです!
(えっ!?道が悪い所を走っているのかな)私は目を開けて窓の外を見ましたが、きれいに舗装された幅の広い道路を走っていました。
(あれ?じゃ、この座席が変なのか?)
腰を浮かせてシートを触ってみましたが、デコボコした感じは全く無い平の普通シート。
私は首をかしげながら、もう一度瞑想モードに入りました。
するとまたデコボコした感触が!しかも座席が生き物のように動いている。
(えっ!?ななななにこれ?!!!ヽ(; ゚д゚)ノ )飛び上がって再び座席をみました!
自分の座席とその下や座席の裏側にも手を入れて、私のシートだけ何か部品が飛び出していないか手さぐりで探ってみました。
幸い、お客さんが殆ど乗車していなかったので運転手に気付かれないよう自由に調べられました。
シートに力を入れて押さえつけても、デコボコ不均等な部分は感じられず、壊れているわけでもなく、普通に座ってもなんともない。何度見ても問題ないシート。
でも確かにデコボコ感が・・・。
「さっきから何やってるの?」隣にいた姉が怪訝そうに聞いてきたので「話はバスを降りてから」と言ってとりあえず、瞑想を続けることにしました。
(えっーと、どこまでやってたんだっけ。そうだ、龍の背中に乗ってたんだ)
その続きの瞑想をすると、またしても座席がデコボコと動き出す。まるで生き物に乗ってるよう。
(ん!?生き物!?これってまさか・・・)その・・・まさかではっ∑(=゚ω゚=;)
そう、私はまさに今、龍に乗っている!!目を閉じて龍の背中を見るとタテガミの間から大きくて硬いウロコが見えました。ということは、マジで乗っているということ??
私はそのまま瞑想を続けました。龍がスピードをあげてすいすいと青い海の上空を飛んで行きます。
暖かい太陽と爽快な風。とても気持ちがいい~!!

そうか、龍だったのか。
本当に背中に乗っていることを龍が教えてくれていたんだ。
私は俄然やる気が出てこのワークが楽しくなってきたので、龍とともに島の近くまで行き、光のエネルギーを降ろすことができました。
途中、黒龍は私が(海の真ん中に落っこちるのでは)と心配したのを察したのか、あま
り揺れないように飛んでくれていました。
顔はゴツイけどとても優しい龍さん。龍のタテガミをしっかり握り、乗っていた時の感触が今でも思い出されます。
その感じは、馬に乗った時みたいに、鞍を付けていても馬が歩くと背骨がボコボコしているような感触が伝わってくる、それに似ています。
決して乗り心地がいいというわけではないですが、何かのアトラクションに乗っているかのようで楽しくリアルな体験でした。
後で調べたところ、龍のDNAの一部はシリウスで生まれた馬にも適用されているそうです。だから馬にも似てるんですね。

龍に限らずですが、妖精も、神様も、麒麟、ユニコーン、鬼など架空のものではなく全て実在し、私達がただその能力を閉じて低次元に来てしまったので、今は見えなくなっているだけ。
そして同じ地球でも沢山のパラレルがあり、それぞれ密度が違うので、そうした存在達がいる所と、私達がいる所と違うんですね。自分の波動を上げ、彼等と同調することができれば、彼等の姿を見る事ことはできるでしょう。

今、地球は次元上昇しており、いままでよりはもっと次元の壁が薄くなって見やすくなってきています。
私達が本当の自分を思い出していくことで、かつて使っていた能力も蘇る日も近いです。

<おススメワーク>

龍の月Ⅱ」ワーク
現在実施中!

チャクラン​Ⅲ
無償・有償ワークを刷新してスタート。
有償は更に深めたワークとなっており、
今月まで-1,000円引きとなります。
通常3,000円⇒2,000円​(2回目以降の方)今月のみ


レムリアンフォース
※値下げしました。

『コアマインド パワアップ版』
※数日間レイヤーに溜まった想念や不浄の念
 を取り除きます。

『~創生の火~(パーソナルバージョン)
※こちらは2年程前からご愛顧頂いていた
 こともあり、皆様にお受けやすい
 半額以下の金額で提供して参りました。
 3月以降は通常価格へ戻させて頂きます。
 お得なうちに是非ご確認ください。

カテゴリー: ワーク, 目醒めるために | コメントする

初めての龍との出会い(龍エピソード2)

龍は空想上の生き物と一般的には言われていますが実在します。陰ながら私達を癒したり浄化したり導いたり、私達が知らない所で自然との調和を保つよう日夜働いています。
龍は何千年も昔から描かれ、神社でも祀られているように、空想上と言われながらも今で
も風化しないのは、実際に龍を見ている人がいるからなんですね。
そして近年では天皇陛下も国際サミットで龍の存在について話しをするくらいオープンに
なっています。

龍は特に日本人には切っても切れない縁で繋がれています。
何故なら私達のDNAの中には、特殊な龍のエネルギーが入っているからなんです。

今回は私が体験した龍のエピソード第2弾です。

<龍を最初に見た時>
私の場合は目視で見るよりはパッと映像が頭の中へ送られ第三の目で見たり、気配を感じることが多いですが、今回は最初に肉眼?で見た時のお話しをしましょう。

スピリチュアルを勉強し始めた年で、自室の中でした。
龍のワークを行った翌日、レムリア龍を部屋へ呼んでみたんです。
すると暫くしてやんわりと風が起き、突然部屋の入り口から半透明で白く薄いピンクがかった長いものが入って来たんです!
それは物質的にここに存在して触れるという感覚とは違うけれど、確かにここにいて見え
ていました。
その龍の背中には太上老君(たいじょうろうくん)(※老子の神格化)と後ろに女性が乗
っていました。
実物大に見えていたわけではなく、龍も含めて全体的に縮小されて見えている感じ。
私は直ぐにその女性にピンと決ました!
数週間前にビジョンで見た人です。知人の透視によると、その女性は「鉄扇公主」で、彼女と太上老君は過去生の私と関わりがあるので出てきたとの事でした。
龍に乗った太上老君と鉄扇公主が手を振って笑顔で祝福してくれたのが今でも印象的です。
前日に見たレムリア龍は青い光沢のある色味でしたが、今日現れたのは薄くピンクがかった白っぽい龍?だった。どういうことだ?と思ったら、変化できるとのこと。
それから私は狂ったように神社巡りをしてレムリア龍と一緒にエネルギーワークを重ねていきました。

最近ではビジョンで見えることの方が多いのですが、それでも意識を集中していると時々
大きな胴体が動いている姿や眠る時に大きな顔が現れて、その目が猫や蛇のように縦になっていることもあり(+o+)私が驚いていると、ゆっくり瞼を閉じて優しい表情を見せ笑った瞳になったりします。

龍はあなたの身近にいて助けたいと思っていたり、逆に人間のように気まぐれで子供みたいに興味がなくなるとどこかへ行ってしまう性格の龍がいる等、姿形性格も様々です。
龍も私達と同じように人や自然を助けて成長・進化していってるんですよね。
次回は(龍エピソード3)に続きます。

お知らせです。
長らくご迷惑をお掛けしておりましたが、HPの改修が終わりました。
今回価格改定を見直しており、期間限定でお安くなっているものや、数年低価格で提供していたワークを上げさせていただいたものもございます。予めご了承下さい。

<おススメ>

『龍の月Ⅱワーク
現在実施中!


『チャクランⅢ
無償・有償ワークを刷新してスタート。
有償は更に深めたワークとなっており、
今月まで-1,000円引きとなります。
通常3,000円⇒2,000円​(2回目以降の方)今月のみ


『レムリアンフォース
※値下げしました。

『コアマインド パワアップ版』
※数日間レイヤーに溜まった想念や不浄の念を取り除きます。

『~創生の火~(パーソナルバージョン)
※こちらは2年程前からご愛顧頂いていたこともあり、皆様にお受けやすい半額以下の金額で提供して参りました。3月以降は通常価格へ戻させて頂きます。お得なうちに是非ご確認ください。

カテゴリー: ワーク, 目醒めるために | コメントする

毎日を楽しく生きるには!&無償・有償ヒーリングのご案内

毎日を楽しく!
なんて、できるわけないじゃん!
って思われるかもしれませんね。
それはどのようなことが起きていようとも捉え方で大きく変わります。

<毎日を楽しくするには>
私の結論では
「エネルギーの密度を濃くすること」です。濃くするとはどういうことかというと「今」に集中することです。
「今」やるべきことを全力でやる。それだけです。
例えそれが「面倒なこと」や、「嫌な事」でやらなきゃいけないものだったとしても(やってやろうじゃない!!)って自分の持てる力全てを出し切って挑むことです。

大抵は持てる力を出し切らず、嫌々ながらやるから上手く行かなくなるんです。
まぁ、考えてもみてください。
不平不満を言いながらやっても低波動が出ているだけだから、宇宙は低波動を返してくるだけですよね。
一生懸命やったことが直ぐに実らなくても、その過程において「こうしたらいいのかな」「あれをやってみよう」と試行錯誤して多くのヒントや学びを得ます。
例えば、昔ドラクエのゲームをやってましたが、分からない時はイライラしてましたが、
ありとあらゆることを考えて、解いた時はすごくスッキリして快感すら覚えました。これまでの困難が嘘のように吹っ飛びます。
人生はそのゲームととても類似しています。

困難があって行詰まったとしても、真っすぐ向かっていれば、宇宙は必ず叡智を降ろしてくれます。そのひとつひとつを受け取り、理解し、自分に活かして行く訓練の連続が、今世で学ぶべきことで、魂の成長に繋がることになります。
ですから、すぐに成就しなくても、大丈夫なんです。周りを見て焦る必要もありません。
今、自分にとって何が最善で何をしたいのかそれを優先して、毎日楽しく生きていきまし
ょう!

<無償・有償ヒーリングのご案内>
さて、本日は無償ヒーリングのご案内です。
チャクランⅢをバージョンアップしました。
毎週第2・第4土曜日20:45~開催します。締切は前日金曜日までです。
(1回だけ無料でお受けできます)

何度も受けたい方は更にエネルギーを深めた有料版のワークをご用意しております。
(1回2,000円)
どなたでもお受けできますのでご確認くださいませ。


こちらのワークも受付中!
今年は龍に関わっていた方が覚醒のスピードがUPしますよ!!

<「龍の月Ⅱ」ワーク内容>


<☟お申込み>

 

カテゴリー: 目醒めるために | コメントする

神龍八大龍王が教えてくれた龍パワーの食品

本日は龍から教えてもらった浄化に良い本物の製品をお知らせします!<きっかけ>
昨年、自宅で夕飯を作っている時に「そろそろ塩が切れるから買わなきゃいけないけど、
他にいい塩がないかなとふと思いました。
いいお塩はいくつかありますが、海からの塩はなんだかこの頃、違う気がしていたのです。(岩塩も使っていますが、ちょっと削るのが面倒だったり(^^;))
そんなことを考えていたらハイヤーセルフから(そのうち見つかるから)と言われた
で、特に調べず、数日後予定していた熊本へライトワークへ行きました。

 

<神龍八大龍王神社>
熊本に到着して最初に伺った神龍八大龍王神社。前回同様、こんな遠い場所でも人気なのでそれなりに参拝客がいました。
ご挨拶した後に川の方へ行くと、蝶がやって来て私と姉の交互で止まって遊んでくれましたね。

帰り際に龍神様にお礼を申し上げ、二の鳥居を出て、ふと「浄化するには何が一番いいんだろうね、龍神様」と、挨拶して出たくせに、そんな独り言をつぶやいたら、パッと目の前に黒龍を出てきました。
(あれ、黒龍?ここの龍神様ではないみたいだけれど・・・)正確には出て来たというよりは見せられた感じでした。
そして「炭」というワードが浮かび、(炭を表す為に黒い龍が出たのかな。でも何の炭?)って尋ねたら、自然と左側に顔が向きました。というか向けさせられたと思う。
そこには「竹」がありました。(竹か・・・。竹の炭は体に良さそうですね)

そんなことを言いながらも、竹の炭って売ってるのかな・・・?と考えていると、
(もうじき分かるから)と言われました。
そういうことなら敢えて調べなくてもいいか、その言葉を有難く受け取って次のライトワークへと向かった私達。

<これに違いない>
九州ライトワークが終わった翌日、Youtubeを立ち上げて最初に目に入った動画が偶然にも竹炭の話をされ、お塩の紹介をしていました。
「これだ!」とピンと来て早速購入!
お塩は「炭甘塩坊」というもので、竹炭だけの
食品は「竹のささやき」という品名でした。

<龍が出て来た!>
2,3日後に商品が到着。ワクワクしながら早速お塩の「炭甘塩坊」を使ってみました。
こちらのお塩には竹炭がブレンドされています。上品な塩味という感じで、竹炭が入っていることで塩辛すぎることもなく美味しいです。

もう1つの「竹のささやき」を開けてみました。瓶の蓋を開けた瞬間思わず顔をのけぞってしまいました!中から黒煙がとぐろを巻きながら上っていくではありませんか!それはまるで小さい龍の形をしていて、うねりながら真っすぐ天井の方へと上がっていきます。
(黒龍だ!)

あの時、神龍八大龍王神社で見せられたのはこの黒龍だったのか。私は呆然と見ていました。

そういえば、動画の中でこの炭を作っている岩熊裕明さんは、轟龍王のご神託で何十年も竹の研究をしてきたとか。

私は感動しながらも呆然と見ていると、ちょうど調理中で鍋が噴きこぼれてきたので、その後調理モードに入り、暫く調理をしていました。
一旦落ち着いた後、「さっきの龍は凄かったな~」と再び瓶を見ました。
(うわっ!!(;゚Д゚))
蓋を閉め忘れてたんですが、なんとまだその黒煙が天井へ上がり続けてるではないですか!開けてから10分以上は経っていたと思います。
龍の形をしながら瓶から何度も上がっていってます。
(凄すぎ・・・!!)
これこそ轟龍王と神龍八大龍王のお墨付き!この食品に出会えて本当に嬉しい。
龍神様や作って頂いた岩熊さん、紹介して頂いた369さん、その他携わって下さった皆さんありがとう!
心からお礼を伝え、おさまってから食べてみました。

少量(耳かき2,3杯程度)くらいとの事で食べてみたところ、粒子が細かくて炭の味
がして私好みで美味しいです!これはイイものに導かれました。

<竹炭の秘密>
開発者の岩熊さんは、竹を炭にしても元素の質量が変わらないことに気付き、放置されたまま、やがて枯れてゆく竹林を竹炭という価値あるものに再生しようと考え、自燃式炭化装置『環炭くん』を開発し炭造りに専念しました。
この竹は六甲の竹で、機械を使わず1本1本を手ノコで採り、時間をかけて焼き、できた炭は人間が不足しているケイ素が50%も含まれています。人間だけでなく、畑や土壌に竹炭を撒いても土地や水の浄化作用や土地の活力にも繋がり、地球環境の循環支援に役立てられています。

また、塩の方ですが、こちらは愛媛県産天然塩を青竹筒に詰めて、自燃式炭窯で焼き上げ笹炭を混ぜて作っています。黒い炭甘塩坊 50g - 竹筒炭塩 食卓用
<海の塩に影響が>
現代のプラスチックの処分は海底へ埋めており、それに加えてゴミも多く海に流出していることで、それらが溶けてしまい海から採れる塩にはほぼマイクロプラスチックが入っていて体に悪いそうです。

そこで開発したのが、マイクロプラスチックを800度で飛ばす炭化装置『環炭(かんたん)くん』。
これを使って良質な塩を作り、人々の体に必要な塩とケイ素を提供しているのです。

「黒龍のパワーが宿っているんだよ」と龍が変化して見せてくれた「竹のささやき」その炭が入っている「炭甘塩坊」どちらも素晴らしい食品です!
「竹のささやき」は密閉されているので蓋を開けた途端、最初は細かい粒子がわっと出て来ると思いますが、中には黒龍が飛び出してくるかもしれません(笑)
覚醒したい人は是非!なんと言ってもケイ素が50%入っていますから。

<焦げも炭と同じ?>
こんな疑問を持つ方もいらっしゃるでしょう。私もそうでした。
調べてみると、焦げと炭は違いました。

焦げ
動物性タンパク質が不完全燃焼してできたもの。発がん性があり、一年毎日摂ると癌になりやすくなる程度なので、それ程発がん性は高くない。


400〜1000℃前後で熱分解し固体となって残った物質。高熱で加熱しているため不純物が
全て無くなったもの。火力や火持ちの燃料として使われていますね。

この食品を使い出してから、半年は経つと思いますが、肉体的にも浄化され覚醒のスピー
ドも上がってきたように感じます。オススメの食品です!

<「龍の月Ⅱ」ワーク内容>


<☟お申込み>

カテゴリー: 目醒めるために | コメントする

お知らせ

昨年からお申込みフォームが上手く機能せず、ご不便をおかけしております。
心よりお詫び申し上げます。
色々調べましたがそのツールに問題があるようで改善方法が見つからなかった為、現在別のツールを新たに作成し、順次改修を行っております。
それに加えてHPのアップデートをしてから、文章がぐちゃぐちゃになってしまい、コピーや選択範囲が選択できず、変更してもいつの間にか文章が重なったりズレたりしており、1ページ修正するのに3,4時間はかかっている状況です。お見苦しい点があるかと思いますが、順次修正はしておりますので、暫くお時間をください。

HPのワークメニューページで「お問い合わせフォーム改変中」と表記があるものは、まだ修正・変更ができていないものになります。それ以外は修正済みです。

上手く作動しない場合はメールにてお申込みください。
pikaichi1524@gmail.com

どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー: 目醒めるために | コメントする

辰年:龍ワークのご案内

昨日はコアマイドワークにご参加頂いた皆様ありがとうございました。
人によっては感じ方が違うと思いますが、多くの人は時間に追われて生活されている方も多いと思いますので、「あれもしなきゃ、これもしなきゃ」、「こうあるべき」「これが
正しい」という観念や様々な想念が自分の前面に沢山の層となって固まっている状態が殆
どと言えます。
そのレイアーを無償と有償の範囲で外したことで、少し視界が広がったような、クリアに
なったような感覚があったと思います。
前面は自分の思考から放たれるもの、背面はどちらかというとサイキックアタックを受け
たり悪霊が憑いたり、という他者からのネガティブな気が停滞しやすい部分になります。

「目を光らせる」って言葉がありますが、眼力を飛ばして悪いものを寄せ付けないように
、日頃から後ろにも目が付いている感覚で(自分が上空から自分を見下ろすような感じ
で)時々見てみるといいでしょう。
五感が研ぎ澄まされて野性的本能というか、そうした感覚も目覚めていきます。
自分自身を保護するという意味でも波動が上がるので、背面にも時々意識を向けてみ
ることをオススメします。

コアマインドの有償ワークは引き続き受付していますので是非ご確認ください。

さて、今年は辰年。
年末年始に龍をお祀りする神社をはしごしました!
沢山エネルギーを受け取らせて頂き、既に構築した「龍の月ワーク」を更に刷新した
内容で盛り込み「龍の月Ⅱワーク」としてバージョンアップ致しました。
本日より受付開始です!
ちょうど構築中に「龍の月ワーク」のお申込みを頂いたお客様はさすがに敏感でGood
timingでしたね。
今は覚醒のスピードも速くなっていますが、人生をサポートする龍が付くと増々スピ
ードUPして現実が目まぐるしく変化していきます。
今年は龍が活発ですから今までスピリチュアルに疎かった人も、龍に便乗したら2段
飛び3段跳びするかの如く飛躍するでしょう。ご興味のある方は是非ご確認ください。

また、龍に関するエピソードや龍神社巡りのライトワークもそのうち掲載していきま
すので、お楽しみに!

<「龍の月Ⅱ」ワーク内容>


<☟お申込み>

カテゴリー: 目醒めるために | コメントする

守護霊について(第2弾)

先日の守護霊の記事が反響があったので、今回は第2弾です。
前回、守護霊は危険な場所へ行こうとしたら、事前に教えてくれたり、人とのご縁を結んでくれるという話しをしました。

<悪霊に関しての守護力は?>
例えば、幽霊スポットなどへ行って憑かれても浄霊してくれるから大丈夫と思っている方
は要注意!
守ってくれると言っても、守護霊は除霊はできても浄霊はできないです。
強い守護霊であればはじくことはできますが、そうでないと除霊できず見守るしかありません。
ですから、危険な場所へ行かないように予め「そっちじゃないよ」と別の道へ誘導したり
サインを送ったり、嫌な気分にさせて(なんか気持ち悪い、嫌な予感がする)というような感覚を起こして、なんとか食い止めようとするんです。それ以上進まれると自分では守り切れないからです。

<数年前の北海道旅行で>
数年前、まだ私がスピリチュアを知らない頃、北海道旅行に行ったんですが、ある湖の近くの宿に向かっているのに、全然辿り着けず、大回りしてやっと辿り着いたことがありました。
勿論、途中から鳥肌と悪寒でゾクゾクして、守護霊が行かせないようにしていただけあってその後、背筋が凍る程の恐ろしい体験をしました。
今はそのエリアは浄化も行われ、大分良くなっているかもしれません。

私もシャーマンをやり始めの時は、守護霊が守ってくれるだろうと思っていましたが、守護霊は悪霊と戦ったりはしないんですね。(笑)
また、天使や獅子、オオカミなどの戦える精霊達は(他にも色々いますが)その場で一瞬祓う(除霊)はできますが、浄霊はできなので、悪霊がまた戻って来ててしまいます。
ですので、危険な場所へ行くのは避けることが一番です。
嫌な所を通らなければいけない場合は大天使ミカエルや不動明王を呼んで(私をお守りく
ださい)と言って極力長居はしないのが無難。後は気にしない事です。そこにフォーカス
すると色々な物を逆にキャッチして、怖い怖いと思うことで波長が合ってしまいますし、
自分の妄想が膨らみ、勝手な思い込みで自分自身を怖がらることもよくあるパターンなの
で、何か感じても気にしないことですね。

そもそも私達人間の方が生命力がある為、エネルギーも遥かに高いです。ですから悪霊に
憑りつかれるということはまずありません。
もしあるとしたら、相当ネガティブな状態に陥っていて死を覚悟している状態の人でしょう。
そういう人は沢山の浮遊霊や悪霊が憑依して自殺に追い込まれるので、悪霊達に体を乗っ
取られないよう、日頃から自分の心を強く持つことが大事です。
悪霊達は負のエネルギーを食べて維持しているので狙われやすいです。また魂を食べるこ
ともあると聞きます。

<縁結びと縁切り>
良縁を結んでくれますが、これ以上学びが無いと判断された時は守護霊団が相談してバッサリ縁を切ります。
私が過去にお付き合いしていた人がいて、もうそろそろ終わりかな、とお互いが思って
いた時、本当に刀のような鋭利なものでは無いけれど、バサッと音が聴こえて、今切られた!って分かりましたね。
この時始めて「縁」という見えないエネルギーで結ばれたものがあるんだなと実感しました。
お互いの守護霊同士で話し合って、切ったようでした。
新たな出会いの為の別れという事で、ここで執着しなかったので、次のステップへスッキリした状態で進めました。

<あなたを一生守り抜く>
守護霊は生涯あなたに付いて、常に見守り全力であなたを支援しています。例えトイレ
やお風呂に行こうとも、あなたから目を放さず守り通そうとします。
(そこは勘弁して~。)

本当にかけがえのない存在です。
そして私達の成長の為に自らの生命をも厭わないので、力を使い過ぎて消えてしまう
こともあると言われています。

もしあなたが人の事が嫌になって、誰かの悪口を言いそうになったり、心の中で悪態
をついていたら、守護霊には筒抜けなので守護霊に恥じないように自分を正していき
ましょう。

<節分の日:ワークのご案内>

<無償ワーク>
【受取方法】完全遠隔 

【特別価格】無料

【お申込み】2024年2月3日(土)20時30分まで

【実 施 日】 20242月3日(土)21時00分~(約15分)

 

お申込みはコチラ→『コアマインド』無償ワーク
※お申込みフォーム後のメールで2月3日(金)の記載がありましたが、
2月3日(土)の誤りです。お詫びの上訂正いたします。

<有償ワーク>

【受取方法】完全遠隔  

【価  格】4,500円

【支払方法】銀行振込み

【お申込み】2024年2月2日(金)まで

      お振込み確認がされた方

【実 施 日】 20242月3日(土)21時30分~(約30分)

​※お振込み手数料はご自身でご負担をお願い致します。

※お申込み後お振込み確認をされた後、メールにてご連絡致します。

お申込みはコチラ→『コアマインド パワアップ版』有償ワーク

カテゴリー: 目醒めるために | コメントする

2025年7月に向け喜びある未来を築くために

2025年7月に大災害が起きることや日月神示の予言など、増々世の中が暗い方向へ向かっていると感じる人もいるでしょう。

大災害は普通に考えれば恐怖かもしれない。
しかし、宇宙的に考えれば、そうまでしなければ私達は自分の本質を引き出せないから、それが起きてしまうのです。
実際、災害は神が起こす宇宙計画の1つではありますが、もし私達のひとりひとりの波動
が上がれば大惨事を免れることは可能です。
なぜなら、まだ起きていない未来は「今」の連続の延長線なので、私達が唯一最高の能力である「創造」で変えられるからです。

ここ数年前から縄文時代がクローズアップされていますが、そうした精神性や生活が求められている時代。
不便な生活ではなくて、宇宙と繋がりあらゆる存在と対話ができる、調和と創生の時代へと動いています。

さて、こちらの動画のゲストは以前から知っていたのですが、最近ふと思い出し、偶然にもYoutubeをパッと開いた時に表示されていたので内容を見てみたら、まさに現代人が必要としていることを伝えていました。

ということで、とても面白い人生を歩んでおられますので、最後までご覧ください。

<節分の日:ワークのご案内>

<無償ワーク>
【受取方法】完全遠隔 

【特別価格】無料

【お申込み】2024年2月3日(土)20時30分まで

【実 施 日】 20242月3日(土)21時00分~(約15分)

 

お申込みはコチラ→『コアマインド』無償ワーク

<有償ワーク>

【受取方法】完全遠隔  

【価  格】4,500円

【支払方法】銀行振込み

【お申込み】2024年2月2日(金)まで

      お振込み確認がされた方

【実 施 日】 20242月3日(土)21時30分~(約30分)

​※お振込み手数料はご自身でご負担をお願い致します。

※お申込み後お振込み確認をされた後、メールにてご連絡致します。

お申込みはコチラ→『コアマインド パワアップ版』有償ワーク

カテゴリー: 目醒めるために | コメントする