静かに動く世界の今

f:id:hana7_1111:20210126234225j:plain

以前にもお伝えしましたが、暫くはアメリカや世界情勢に注意を払っていてください。アメリカから発信されることは世界に向けての発信になります。

本来は1月20日辺りで第一次の大きなニュースが報じられる予定でしたが、DSの妨害に遭い実行できませんでした。

しかし今月に入ってから、バチカンやイタリア、ニューヨークなどでの停電、そしてオランダ、クェート、ギニアでの内閣総辞職やメルケル首相の辞任、イタリア連立政権の崩壊など、同時期に起きているこの事実は、闇と光の闘いに大きく関係しています。

バイデンの就任式が終わったのに、ワシントンではまた増兵しているところから、計画通り事が運んでいると思われます。

人間以外では最近はキメラの気配もパッタリ感じなくなりました。
彼等は人を操作して時間の錯覚を起こさせたり、勘違いを置きやすく設定したりしていましたが、ベールのようなものがバッと取られた感覚があります。

最新情報としては、トランプ氏がプロリダで「前大統領府」を開設しました。
これまでのアメリカはDSの支配=株式会社アメリカであって、1871年以降、既にアメリカ共和国ではなくなっていたのです。

本来のアメリカ共和国を取り戻し、第19代大統領にトランプ氏が就任する計画があります。
水面下で着々と大量逮捕が進められているようです。

闇との闘いが終結し人々の安全が確認でき、開示のタイミングが確定した段階で発表されるでしょう。
最初にアメリカで告知された後に世界中に向けたデグラスが数日か数週間後かに発表される模様です。

話しは変わりますが、昨日紹介した「毎月のアセンデッドビーイングと星の光線(レイ)による国際遠隔ヒーリングセッション」がとても素晴らしいので、今回参加されなかった方は是非参加してみてください。

2日目:日本時間1月27日水曜日23時から23時30分
3日目:日本時間1月28日木曜日23時から23時30分

カテゴリー: 現実問題・世界事情, 目醒めるために パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA