完全に闇を追い出す

f:id:hana7_1111:20210117094719j:plain

世界情勢が大きく揺れ動く中、私達個人に対しても、様々な変化の波が押し寄せています。

信頼していた人と仲たがいをしたり、転勤になったり、会社を辞めたり・・・・。
自分では思ってもみないような言動や感情的になることが多くなった方もいるでしょう。

そんな体験をされている人は、正に今最大のチャンスが押し寄せているのです。

今、嫌な体験や自分が思うように物事が進んでいないと思っている方は
「パチンと切り替えるタイミングだよ!」と教えられているのです。

感情的になって口論した場合は、自分の中に原因となっている何かがある筈。つまり「あなたの思考」です。

「あの人はいじわるで嫌い。」そう思っていたら関係はもっと悪化していきます。
それもその筈。だって自らそういうエネルギーを出しているのですから。

例えば西洋医学は体の不調となった部分を調べて治療していきますが、東洋医学では、自分が何故そうなってしまったか、自分のどこに原因があったのかを調べます。
原因は自分の内側にあるからです。これは以前お伝えしたホ・オポノポノもそうでしたね。

今まで何度も「思考を変える」という事を伝えて来ました。

確かに癖や筆跡を変えられないように、性格や思考は簡単に変えられるものではありません。
しかし、今までの古い思考をいつまでも繰り返し継続していては、個人のアセンションを完遂することはにできないのです。

私自身も日々葛藤があります。でも、今の自分を超越できたら、どんな素晴らしい自分になるんだろうとワクワクしてくるので、嫌な事や辛い事が起きても「これを越えてやるぞ!」と前向きに捉えています。

それには「成りたい自分をイメージする」ことがとても重要です。ここがないと焦点が定まらず、いつもの自分に戻ってしまいます。

ありきたりな話しですが、本当にここに着手出来ている人は少ないと思います。
 なぜなら人は感情的(特にネガティブ)になりがちに設定されています。

「あの人が先に私に酷い事を言って来たから言い返したんだ!」という事があったとしましょう。

しかし、考えてみて下さい。それは相手が「あなたの中に眠っている闇の感情を引き出す」手伝いをしているのです。

(自分はすぐ反応して言い返す傾向がある。であれば、冷静になりいつもニコニコしていよう。)

そう心掛けていれば、もし相手があなたに不満を持つようなことがあっても、柔らかな言い方になるでしょう。そうやって感情のぶつかり合いは小さくなって行き、やがてお互いを思いやるようになります。

あなた自身に愛と思いやりの精神があれば対人関係で大きな亀裂が出来ることはないでしょう。

しかし、どうしてもそぐわない、何か自分と目指している方向性が違う、と思う人とつるむ必要はないのです。
個々の人生があるので、それに合わせる事なく、自分が望む生き方を進めていきましょう。

是非ご自身を省みて、自分の中にある黒煙のような闇の部分を完全に追い出す(浄化する)ことを続けていきましょう。

カテゴリー: 目醒めるために パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA