目覚めと大天使ジェレミエル

f:id:hana7_1111:20210404223755j:plain

昨日、ある方を施術したのですが、とても古い魂の方で原始時代~戦国時代(西洋・アジア)現代に至るまでの様々なカルマが噴出しました。

とても穏やかで美しいエネルギーを持った方で、途中から大天使ジェレミエルが現れて、施術者の方を抱きしめて癒してくれました。
その眩く神々しい光に私自身も癒されましたね。

そういえば、その前日に部屋で仕事をしている時、稲妻のような光が一瞬目の前に露わ得たので、ジェレミエルから(サポートするよ)の合図だったのかもしれません。

ジェレミエルが現れる時は雨が降っていたり、雷が鳴ったり、雷の音が聴こてきたり(実際に鳴ってなくてもそう聴こえたり)する時があります。

ジェレミエルは悲しみや怒り、苦しみ等の感情をクリアリングして癒してくれるだけでなく、あなたの本来の力を発揮できるよう導いてくれます。
人生の節目によく登場し、あなたにガイダンスやインスピレーションを与えてくれます。

ですので、この数か月、冬でも関東では雷が珍しく鳴ったり、鳴ってないのに聞こえたりすることが多々ありましたが、人生の節目を迎えている時代だからこそ、ジェレミエルがあちこちで忙しく活動されていたようですね。

天使はいつでも呼べばやって来てくれますので、落ち込んだり、感情的になったり、人生にいきずまった時にはジェレミエルに助けを求めて下さい。

また、施術の最後ではご本人から女神が現れ、(強い女神性のエネルギーを持っておられました)なんとも美しかったです!
何かに目覚められたのでしょう。

今回改めて思ったのは、人々の内在する光には誰しも「女神」が存在するという事です。


それを発揮できるか否かはご本人の学びのプロセスによるものですが、今は目覚めやすい時代ですから、日々の生活での「気付き」で二段飛び、三段飛びのステップで駆けあがることも可能です。

是非ご自身の中に美しい女神が存在することに自身を持ってください。

カテゴリー: 神秘・不思議 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA