芽吹きの時

f:id:hana7_1111:20210407072225j:plain

最近は凄く眠くなって、寝て1時間程しか経っていないのに、起きた時は4~6時間は経過した感じがします。

こういう時は違う次元に行っていることが多く、ひどい時は丸1日とか一週間とか経過した感覚で、浦島太郎になった気分になりますね。
ほぼ夢も見ないですが、寝ている間に高次元に移動しているのでしょう。

3月下旬のエネルギーの影響で、人によっては今困難な状況だったり、嫌な思いをされていたり、または何かをしなきゃいけないと焦っている方もいらっしゃるではないでしょうか。

最近上手く行かない人でも、より成長する為のことが起きているので、あまり気にすることはありません。

むしろ、上を目指す人程、様々な試練とも言えるようなことが降りかかってきます。逆境に強くなる「自分試し」をされていると思って、自分軸を磨いていきましょう。

また、新しい何かを始めたい、始めたいけど何をしたらいいか分からない、という人は、自分を変化させようと新しい刺激を求めている状態です。

まずはリラックスして、自分が何を求めているのか、目的を明確にした方がいいです。

また、何かをしようと思っても、中々そこに踏み出せないのは、何らかのリスクや不安・恐れがあり、未来に制御をかけている場合があります。

そこで(これは内在するブロック)なのだと気付き、前向きに捉えることが大事です。
ただ、焦る必要はなく頑張って何かをする必要もありません。

もし何か興味があり、自分の中に新しい風を入れたいのであれば、無理なくスタートでき、一ヶ月または三ヶ月続けられるものを始めてみるのがいいでしょう。

何か新しいことではなくても、今の生活の中で変えたいことや工夫したいことを考えてみると、新たな発見があるかもしれません。

春が来て芽吹くように、あなたの内なる目覚めはこれからも留まることがないので、そのパワーを発揮していきましょう。

カテゴリー: 目醒めるために パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA