秋葉山本宮 秋葉神社上社(3)

f:id:hana7_1111:20201123162552j:plain

実は秋葉神社へ向かっている途中、(帰京まで時間に余裕があるから、帰りは浜松城に寄ってみたいな。)とふと思ったんです。

なにせ行った事が無かったので。

f:id:hana7_1111:20201123162847j:plain

暫くして電車の中で姉が「浜松城に行ってみない?」と言い出しました。

まさにドンピシャ!
姉は行ったことがあるので、誘うのもどうかと思っていたので良かった~。
そういう訳でライトワークを兼ねて行く事に。

西鹿島駅に「直虎」の電車がありました。この大河ドラマは観ていたので懐かしいです~。

f:id:hana7_1111:20201124230156j:plain

ご当地キャラの家康君ですが、顔に細い三角マーク▼が3つあります。

お恥ずかしい話、私はその▼マークの上の2つを目だと思っていました。

じっと見ていた時に、ふとその三角マークの上に目と眉毛がある事に気付き、
(それじゃ▼は何?1つは髭だと分かるけど、他の2つは??)
って真剣に悩んでしまいました。

目の下のたるみでしたね (〃 ̄ω ̄〃ゞ

そういえば、秋葉神社で武将がふたりビジョンで現れました。
風貌が分かりにくいビジョンでしたが、「風林火山」と聞こえて来たので、ひとりは武田信玄のように感じました。

戦勝祈願に武将が神社へ訪れるのはよくあることで、色々な武将が来たかも知れないな~と思い、後で調べたところ、秋葉神社には沢山の刀が奉納されている事でも有名らしく、主なところでは「足利尊氏」「武田信玄」「豊臣秀吉」「加藤清正」などがいるとの事でした。

f:id:hana7_1111:20201123162541j:plain

浜松城に到着

あれ、こんなに小さいお城だったのか。ビックリ(*’ω’*)~

坂を上りながら、秋葉神社の帰り道の事が思い出されました。

『今回のワークが成功したなら、虹を見せて下さい。虹がダメなら彩雲でも構いません。』ってお願いしたけど、今日は出なかったな。残念~。

でも失敗はしていない筈。凄いエネルギーを感じたし・・・。
ただ、いつも見せてくれるのにおかしいな~。何でだろう!?

そんな事を心の中で思っていたら、ハイアーセルフから

(まあ、待ちなさい。最善のタイミングで祝福は降りるものですよ。自分でもよくそう言ってることでしょ!?)と言われました。

「そうだね・・・( 一一)」
そんなやりとりをしながら、天守閣に到着。
すると急に雨が降って来ました。傘を持っていなかったので、中に入って御朱印をもらいました。

でも何かが起こりそうな気配で心が落ち着きません。
今、御朱印をもらっている場合では??

幸い混んでおらず御朱印は書置きだったので、そちらを受け取ると直ぐに外へ出ました。

すると天守閣とは反対側の方角を向いてスマホで写真を撮っている人が目に入ったのです。もしや・・・。

建物を抜けてその方向を見ると、虹が出ていました!

f:id:hana7_1111:20201123222057j:plain

電池不足で敢えて電源を落としていたスマホの遅い立ち上がりに、虹の全容を撮り逃しました。
綺麗な半円を描く虹をお見せしたかったのですが・・・。

f:id:hana7_1111:20201123162617j:plain

小雨の中、皆さん見惚れて写真を撮っていましたね。

f:id:hana7_1111:20201123162602j:plain

ライトワークの最後に一番見やすい場所から見せて頂けたようです。
高次元の皆様、さすがデス!

何故私が虹にこだわるのかというと、神秘的な現象に私達を魅了する虹は、その瞬間に高次と繋がり、自分が持つチャクラと同じ色に共振し、真の自分が光の存在であり、その感覚を思い出すトリガーとして働きます。

しかし、私達自身はその事を無意識に知っていて、個人レベルだけでなく、同時に集合無意識の内在するエネルギーを覚醒させる意識が高まるのです。

高次元からの祝福である癒しと愛に満ちた7つのエネルギーを、多くの人が気付いて受け取って欲しいと思っています。

そういう訳で高次元の皆様には何かに付けてお願いして出してもらおうと画策しているのすが、勿論、出ない時もあります(笑)
そういう時は精進が足りないのかも知れません(^▽^;)

とはいえ、昔に比べると地方でも虹のニュースが出て、出現率が高くなっているのではないでしょうか。

これも人類の意識レベルが上昇した結果だと思います。
これからも、一層美しい世界が拡大して行くことを願っています。

カテゴリー: 東海, 神秘・不思議 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA