宇宙の法則 引き寄せとは

引き寄せは、色々な所で話しが出て来ますが、

「ニュートラル(0意識)」になる
ことに、とても関係しています。

お金が欲しい、車が欲しい等の物質的欲望や、仕事で成果を上げたい。
誰かに良く思われたい、素敵な人と出会って結婚したい等、人には様々な願望があります。

それを思う事は人間として当たり前で悪い事ではありません。
ただ注意しなければいけないのは、思い続けると欲やエゴとなり波動が重くなります。
これが執着となるのです。

付き合っていたカップルの男性が「君の愛は重いんだよね」というのは、こういう事なんです。

では執着を持たずにスムーズに望みを叶える為にはどうしたらいいでしょう。

例えばお金が欲しい場合は、必要なお金は入って来る。既に持っている。
と平穏で満たされた気持ちでいてください。私達には内なる神が存在し、既に完璧な状態である事を疑わず信じて下さい。

「お金が無い、無い」と言っていたら、宇宙から「無い波動」があなたの「無い」という波動に呼ばれ、引き寄せられて来ます。

そして、ここが重要ですが、それに意識を向けないことです。

「そのお金が現実的にやって来ても、来なくても別にどちらでもいい。」


という軽い気持ちでいる事です。
また、お金が入らなかったらどうしようと心配すると、益々望みは遠ざかります。
不安や心配は不要なのです。

どちらにも偏らない0意識でいると、自分の中で調和が取れ、執着がなくなる為、お金が自然と引き寄せ易くなります。何も期待せず心配せず、宇宙に委ねればいいのです。

お金以外でも他のケースも同様で『執着』を手放さない限りは、永遠と宇宙の流れに乗れなくなります。何故なら、これが宇宙の法則だからです。


実例を挙げましょう。
私事ですが、最近こんなことがありました。趣味で撮った写真を久しぶりに全国フォトコンテストに応募してみようという気になり、私の憧れのコンテストに応募してみたんです。その際、

(この写真はイケてるから入選するぞ!)

という期待はしませんでした。
まぁ、チラッとは思いましたけど、そこに意識をフォーカスする事はなかったです。
取り敢えず、(入選できたらいいな。落選したら、またチャレンジすればいいし。)と気楽に過ごしていました。

そして忘れた頃に通知が届いてドキドキ。( ̄□ ̄;)
結果は入選していました。
その時に感じた事は、期待しすぎなくて良かった~。という事です。

実はこの宇宙の法則に気付くきっかけがありました。
それはまだ私がスピに目覚めていない頃に遡ります。

以前、ある写真サークルにいた時に、毎回入選する方や上位にランクインする方がいて、上手なのは分かっていますが、他にも上手な方はいらっしゃいますし、こっちの写真が入選してもいいのでは?と思う時も何度かありました。

「何故、特定の人が選ばれるのか」

これは何かある!何か神がかった秘密があるのでは!と直観し、その疑問を解くべく、その方々の写真観察や動作や状況コメント等を見たり読んだりして、研究しました。
どうしても何か法則的なものを感じて仕方がなかったのです。
※ちなみに該当の方々に実際にお会いした事はありません。

すると、ある共通点が見つかりました。
その方々の共通点とは、

「入選される事にこだわっていない。」
「楽しいから撮っている。」


ということでした。

勿論、100%こだわっていないわけではなく、ある程度狙ってはいますが、そこに留まることなく、次から次へと写真を投稿しているのです。

つまり1つの作品に執着していないという事なんですね。

確かにじっくり写真を観察すると、モヤモヤしたものを感じず、スッキリしています。
写真を見て、心地良い、しっくりくるものが伝わるのは、そういう波動が出ていた訳で、今でこそそれが分かるようになりました。

彼等は写真を撮ることを心から愛しているし、楽しんでやっているのが写真に滲み出ていました。自分軸が強いんですよね。

その波動が引き寄せの要因になっていると、当時の私は確信しました。
そしてスピに目覚めて、この事がとても腑に落ちたんです。

という事でまとめますと、

意識を向け過ぎると、エゴのエネルギーが増え、バランスが悪くなる。
ニュートラル(0意識)でいると、宇宙の流れに乗り、望むものを受け取れる。

日頃から浄化・グラウンディング・0意識を身に付けておけば、引き寄せはどんどん強くなり、シンクロが増えていきます。

誰かについて、何かについて、あーだこーだと考えている時間を、自分の波動を上げる時間に変えて、アセンションの準備をしっかりしていきましょう。

開催中のワーク↓
ライオンゲート無料一斉・有料特別ワーク

カテゴリー: 目覚めるために パーマリンク