宇宙の流れに乗る為に

人間として肉体を持って生まれたテーマは個々に違い、その願いも様々です。

例えば、家族を作って人生を楽しくエンジョイしたいとか、一代で築いた事業を成功させたいとか。

これは人間としての夢であって、霊的な夢とは違います。

ところが、上記の例でいうと、「同級生達は結婚していくのに、自分だけ取り残されている」とか「事業を立ち上げたが軌道に乗らない」とか、そういうことに多くの人が真剣に悩んでしまうのが現状。

この次元では確かに生活する為に働いたり結婚して子孫を残すというのは、一般的ではありますが、それは大した問題ではありません。

なぜなら、この世界がバーチャルであり、私達はもっと壮大な目的の為に転生して来ているからです。

肉体を持って生まれた人間としての在り方以前に、霊的な魂の成長を成し遂げる為にこの地球に来ていることを、多くの人は忘れてしまっています。

前回のブログで写真が上手な人の話題に触れましたが、魂が喜ぶ事、ワクワクする事に没頭していると、大きな努力をしなくても、結果がついてくるようになり、その流れに乗れるようになります。


簡単に解説しますと、
彼等はワクワクする事やっていて、画像を投稿している。

    ↓

多くの人が見て、癒されたり感動したりする。

    ↓

結果的に自他ともに喜びある調和が生まれる。

高次元の存在達は、頑張る人というよりは、自分がやりたい事を喜んでやっている人、それを惜しみたく他者に分け与える人を凄く後押しします。
これが「宇宙の流れに乗る」という事です。

これは写真に限らず日常の中で、些細な事でも、自他ともに喜びあるものが増えていく事で、それが例えば人類のひとりひとりが実施していたなら、結果的にこの地球がクリアになっていき、高次元へスームズに移行ができるのです。

その人が望む霊的な目覚めが起きると、現実レベルに反映され、人間としての成長も達成して行けるようになります。

この物質世界での多くの人は、その逆の流れを生きていて、目の前の現実しか見ていないので、周りの一般的な人生を模範にして合わせているところがあり、あの人は上手く行くのに、自分はどうして?と悩んだりしますが、それは自分自身の霊的な望みが実は違うから、上手く行かなかったりします。

人はそれぞれ魂の望みがあり、「個性」があります。

自分のブループリントが基盤になっている為、魂が望んでいない事は、頑張っても上手くは行かないでしょう。

自分が好きな事、ワクワクする事、興味があることをシンプルに捉えれば良いのです。

<この1年が重要>
私達は霊的な自分を目覚めさせ、尚且つ人間としての学びを通しながら、この波乱な次元を移行する凄いチャレンジをしている最中です。

しかし自分の道を歩んでいないと、どんどん分離が進み、自分自身を見失うだけでなく、アセンションをしたいと願ってもそれが叶わなくなってしまいます。

今迷われている方は、本当は何がしたくて生まれた来たのか今一度、ご自分の心に耳を傾けて、あなたの羅針盤が示す道をしっかり定めましょう。





カテゴリー: 目覚めるために パーマリンク