やりたい事が見つからない人へ

何がやりたいのか分からない方へ。

「分からない」というのは思い出せないように設定されている事もあり、特に過去生で次元が高い所にいた人はやりたい事が浮かんでこなかったり、スピリチュアルに興味を持ち初めてみても、中々チャネリングができないという事があります。

1つの解決法として以前も記事にしましたが、自分が興味があるもの、得意なものがあなたの持って生まれたギフトであり、個性が発揮できるオススメのものなのです。

これらを実践してみると、自分が心から喜んでいるかどうかが分かります。
また現実世界でのテーマも、霊的な学びのテーマも、人生の節目節目でそのヒントが出現します。

これは他ならぬ自分が生まれる前に、自分のテーマを忘れないようにブループリントで設定しています。

これまでに経験した中で、子供や大人になってからも、映画のワンシーンのように強烈に心に残った事、繰り返し気になるシーンが思い出される場合や、TVやネット情報、誰かが発した言葉、マンガや雑誌、広告の中吊り等、数々のシンクロを使って、あの手この手で自分のテーマのヒントや今気付くべものを登場させるのです。

それに「気付かない」というのは、目の前にある現実ばかりを追って、意識が霊的に向いていない状態になります。

ですのでチャンスを逃してしまう事にもなります。

それでもどうしても分からないという方は・・・・

もしあなたが余命一ヶ月だったら、何をしたいですか?

家の中に引きこもって泣いていますか?
恋人と喧嘩をしたまま人生を終わらせたいですか?

本当はやりたい事って沢山沢山ある筈です。

恐らく、あれが欲しい、これが欲しいという物質欲ではなく、自分がこの人生で成し遂げたいものが現れてくるのではないでしょうか。

あなたは宇宙で唯一無二の「個」という特別の存在ですから、それを輝かせるのもあなた次第なのです。

カテゴリー: 目覚めるために パーマリンク