雪が降るわけ

雪は雨と同様、浄化の役割があります。湿った雪が「汚れ」をくっつけて流していくのですね。その規模が大きい程、地球全体の浄化と波動上昇を意味します。

 また、節分前後にこうした大雪になりやすいのも、変化の節目となっているからです。

浄化だけでなく癒しの力もあり、雪の日はご自身を内観するにはとてもいい条件が揃っています。

「静」と「白」が重なる空間は純粋な自分の世界へと繋げてくれます。

私は寒がりですけど雪が大好きです。

雪の世界はとても美しく神秘的です。美しい世界に意識を向けて、楽しんで欲しいと天使や妖精達は言っています。
その世界を心から楽しむ人には妖精がやって来ることもあるでしょう。

雪国の方は雪かき等大変だと思いますが・・・(汗)

本日は無料ヒーリングを実施しますので雪が降ったら相乗効果が出るかもしれません。参加される方は
「私と地球が浄化され幸せになりますように」とお祈りしてみましょう。


カテゴリー: 神秘・不思議 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA