目醒めの遅れが自由と豊かさを遠ざける

f:id:hana7_1111:20210410004435j:plain

本来であれば3月迄には全世界に向けて機密情報開示がなされる筈だったのでしょうが、昨年の冬にアセンションタイムラインが僅かにズレてしまい、その事が遅れを取った要因のように感じています。

ただ、それでも光側は優勢で覆せるだけのパワーが十分にあったと私は思います。
では何故デグラスはまだ起きないのか。

それは以前、下記の記事にも書かせて頂きましたが、やはり目醒めている人が少なく、目醒めていると思っている人も十分ではないからです。

十分ではないというのは、今地球で起きていることが、自分事ではなく、他人事に捉えていて、ライトワーカーとしての活動出来ていないという点でしょう。

私達ライトワーカーは、この地球に漠然と生活するためだけに来たのではありません。
地球と私達自身を救う為にこの地球に来たのです。

人は未来に起きる情報に期待しすぎてその通りにならないと、虚偽だと諦めてしまう人が大半である事実も否めません。しかしあまりにも脱落して元の生活に戻ってしまったり、感情的になって元の自分に戻ってしまう人が多いのも確かです。

私が気になっているのは、この状況が進むと、大きな災害や戦争の軌道へ向かってしまう、人類の集合意識がそれを選択してしまうのではないかという点です。

現実問題ではCCPの島々の戦略、ワクチンの強制など世界で危機的状況が迫っています。そうした点にどれだけの方が関心を持っているのでしょうか。

多くの人は娯楽に夢中で無関心なのかもしれません。

また、いつまでも家族や友人、会社で争っている場合ではなく、共に尊重し合い助け合う関係が出来上がっている時期であることも再認識する必要があります。

光の勢力は私達や地球の為に懸命に高次元の層をクリアにしていますが、多くの地球人の意識はそこに向いていないので、大変な労力と時間を要しているようです。

彼等に依存しすぎていた結果がデグラスやイベントを遅らせています。
現実に流されず、目的を見失うことなく、光の勢力と一致団結して私達が出来ることを行っていきましょう。

そのためには世界同時瞑想が誰にでも出来る一番良い方法です。
是非ひとりでも多くの方にご参加して頂きたいと思います。

瞑想の紹介

全て日本時間です。  

中東とウクライナへの平和瞑想(毎日)
午前9時45分
午後1時45分
午後5時45分
午後9時45分
午前1時45分
午前5時45分  

フラワーオブライフ瞑想(毎日)
9時、13時、17時、21時、午前1時、午前5時と4時間おきに実施。 

女神の渦瞑想(毎日)
23時30分

カテゴリー: 現実問題・世界事情, 目醒めるために パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA