地球の状況0506

COBRAより地球の状況がアップデートされました。

私自身も未だにネガティブなエンティティーから攻撃を受けているので、人類が解放されるのは予想以上に時間を要する状況です。

しかしながら、良い方向へ前進しているのは確かで、人類が目覚めやすくなってきている環境が整いつつありますから、あれこれ心配せずに、私達ができることをやっていきましょう。

大まかには以下のような内容があります。

キメラから直接的もしくは間接的命令の下にネガティブ軍が準軌道宇宙飛行で運用する少数のTR-3B艦隊とリバースエンジニアリングされた艦隊を除いてキメラの全宇宙艦隊の掃討に成功しました。

キメラの地下基地はまだ人質がいる為、キメラグループの排除は困難な状況が続いています。

地球周辺の量子異常が一定量存在しているため、アセンデッドビーイングと光の艦隊(外部マカバ)の物理的出現をいまだに阻んでいます。

人間のインプラントやバイオチップに直接関係する量子ゆらぎは予想以上に除去され、アカシックレコードのほとんどが除去されました。これは、過去の出来事の記録が削除されたことを意味するものではありません。

地球上のネガティブな非物理的エンティティ―の総数は、心理学的に重要な閾値である1兆を下回り、今も急速に減少しています。

地上では、ウクライナの平和のための瞑想がかなり功を奏し、今回の戦争は回避されました。

等々です。

詳しくは上記の動画又はリンクにてご確認下さい。

https://paradism.hatenablog.com/entry/2021/05/planetary-situation-update.html

カテゴリー: 神秘・不思議 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA