イスラエル平和瞑想

イスラエルパレスチナ間の緊張が高まっています。

今月初めにイスラム教の聖なるラマダンの断食において、アル・アクサ・モスク複合施設でパレスチナ人の礼拝者に対するイスラエルの攻撃により緊張が高まり、イスラエルはガザの主に民間人の標的に対してさらに別の残忍な空中作戦を開始。これまでにイスラエルの空襲の結果、女性や子供を含む少なくとも73人のパレスチナ人が命を落とし、480人以上が負傷。

イスラエルパレスチナ間の紛争を平和的に解決するために、4時間おきの平和瞑想を行います。



以下の時間に行います。

日本時間午前9時45分(12:45 AM UTC
日本時間午後1時45分(4:45 AM UTC
日本時間午後5時45分(8:45 AM UTC
日本時間午後9時45分(12:45 PM UTC
日本時間午前1時45分(4:45 PM UTC
日本時間午前5時45分(8:45 PM UTC

可能ならば他の時間にも頻繁に行っていただいても構いません。
各地域の瞑想開始時刻はこちらでご確認ください。

f:id:paradism:20210512014835j:plain

詳細内容

カテゴリー: 目醒めるために パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA