玉置神社②摂社 三柱神社の白狐(奈良県)

①の続きです。

夫婦杉

こちらは可愛い夫婦杉。仲良く並んで微笑ましいです。
こうした姿を見て例えば夫婦だったら、「旦那さんに仕事、頑張ってるのに最近あり
がとうって言ってないな。」とか、「奥さんにいつも美味しいご飯を作ってくれているのにありがとうって言ってないな。」みたいにふと思ったら、即実践していくと夫婦の中に愛のエネルギーを繋いで増幅して下さり夫婦円満が長続きするでしょう。

神代杉

この場所は気持ち良くて暫くいましたね。
体の気が整い、活力がめちゃくちゃ湧いてきました。

東側へと移動。

三柱稲荷大明神

別名「稲荷社(いなりしゃ)・三狐社(さんこしゃ)」
立て看板をみると、

『この神社は玉置神社の地主明神であります。古誌によれば、神使は白狐といはれ、極秘の霊験があり、厄除け、開運、狂気、ノイローゼ、息災延命、その他諸願常住、特に州浜の紋を持つ当社としては海上安全にその信仰を広く集めている。』

「狂気、ノイローゼ?」
このように記載された神社は今までに見たことがない!
さすが悪魔祓いで有名な神社だから?
って思い、後で確認したところ下記のような内容でした。

ここには三体の狐(天の狐、人の狐、地の狐)という位の高い狐がいる。
お稲荷さんの眷属である狐は人の役に立つことをすると位があがる。(これは龍も同じ)
狐たちは参拝に来た人についていき、日々人の役に立つことに励んでいるが、中には面倒
になって逆に人に憑いて悪さをするものも出てきた。
動物霊が憑いてノイローゼのようになったという話しはこれに該当する。
そのような悪さをする狐を戒めるのが白狐の役目。こちらに来られると白狐が悪さをする狐を忽ち祓いのけてくれる。
この伝承を知ってなるほどなと思いました。
私の頭の中の映像に写ったのは結構、大きな白狐で毛が長く口も大きくまるでオオカミみ
たいです。
これなら悪さをする狐さん達はビビッて退散するに違いないฅ^•ﻌ•^ฅ

天の狐、人の狐、地の狐
また私の「天人地ワーク」と重なって嬉しいです。

摂社・三柱神社

3月初午の日に例祭は初午祭が行われます。
御社の中に狐さんがいたんですが、そこまで入って写真は撮らなかったのです。
厳格な雰囲気でしたね。

こちらもエネルギーが強くビリビリきました。

<御祭神>
倉稲魂神(うがのみたまのかみ)
天御柱神(あめのみはしらのかみ)
国御柱神(くにのみはしらのかみ)

倉稲魂神はご存知稲荷神社の神様です。
全国の稲荷神社総本宮の伏見稲荷大社が有名ですね。
穀物の神様でもあり商売繁盛をサポートしたり、他にも祈願をまとめ、それぞれ適任な神様へお送りしているお仕事もされています。
お稲荷さんの眷属、狐さんも一生懸命働いています。
狐さんはその祈願の仕分けを手伝っているですね。

天御柱神と国御柱神は、奈良県生駒郡の龍田大社で風を司る神様。
まだそちらの神社には伺ったことはないのですが、風の神様は「浄化・情報」を取り扱うことが多いです。
こちらの神様は特に風の押す力、勢いやパワーを感じましたので、自分が決めて動いていることに後押ししたり、飛躍させてもらえるかもしれません。
あと、感じたのは風の神様は場所を切替えるみたいなことをするのかな。

真名井社

真王水神様をお祀りしています。
このような言い伝えがあります。

昭和五十年代に湧き水が殆ど出なくなり、崇敬者達が湧き水がもとのように湧き出ることを祈願して真名井社を奉納。すると不思議なことに水がもとのように湧き出したと言われています。

次は玉石社へ向かいます。
つづく。

無償・有償ワークのご案内
*有償ワークは明日までの締切です
~無償ワーク~

【受取方法】完全遠隔 
【特別価格】無料
【お申込み】11月22日(水)20時30分まで 
【実 施 日】 11月22日(水)21時00分~(約15分)
お申込みはコチラ→『厄祓いクリーンUP』無償ワーク

【受取方法】完全遠隔 
【お申込み】11月21日(火)まで 
【実 施 日】 11月22日(水)21時30分~(約30分~60分)
      ※個人差があります

【特別価格】通常料金15,000円⇒10,000円にて
お申込みはコチラ→『厄祓いクリーンUP』強化版 有償ワーク
詳細はこちら

カテゴリー: 神社・お寺・旅, 近畿 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA