世界同時瞑想のご案内(12/17・12/19)

f:id:hana7_1111:20201209234405j:plain

毎日フラワーオブライフ瞑想を行っていますが、瞑想をしていると、どんどんリアルに変化してとても面白いです。

アシュタールやマスター達、銀河連合の皆様が時々現れますし、現れない時も視線を凄く感じます💦

彼等は誰がどこで瞑想しているか、その人のオーラから瞬時に測定できるそうです。
この世界同時瞑想も地球や人類にとって今の時代を乗り切る為の重要な瞑想になり、唯一世界で人々が同時に行える最も有効な手段です。

高次元の多くの存在達が見守る中、地球のアセンションに向け、ひとりでも多くの方にご参加頂きたいです。

<転載内容>
みずがめ座に入り、その数日後の日本時間12月19日22時8分に木星がみずがめ座に入ります。

土星と木星のエネルギーを利用して、日本時間では22日のみずがめ座の時代立ち上げ主瞑想の参加者が14万4千人を超えてクリティカルマスに達するように瞑想し可視化しましょう。

光の勢力は、土星と木星のみずがめ座入りの瞬間毎に実施する2回の準備ブースター瞑想にできるだけ多くの方に参加いただけるよう求めています。

両ブースター瞑想の各国の日時はこちら。

第1回目のブースター瞑想(日本時間12月17日14時4分開始)

第二回目のブースター瞑想(日本時間12月19日22時8分開始)

瞑想手順

1.自分なりのやり方でリラックスした意識状態になります。

2.この瞑想を、 みずがめ座の時代立ち上げで14万4千人以上のクリティカルマスを達成する手段として使う意図を表明します。


3.ソースからのバイオレットフレームを立ち上げて、瞑想前後と瞑想中に皆さんの周りに保護の筒を設定します。そのバイオレットフレームに対して、光のためにならないすべての物事を変容させるよう求めます。


4.宇宙のセントラルサンから発せられる白く輝く光の柱を可視化し、それが宇宙の全銀河のセントラルサンに分配され、次にM87銀河を通り、私たちの銀河のセントラルサンを通り、太陽系内のすべての光の生命体を通って、惑星地球の全生命体を通って、自分のカラダを通り地球の中心に届く様子を視覚化します。

<セントラルサン>

f:id:hana7_1111:20201209234401j:plain

<M87銀河>

f:id:hana7_1111:20201209234357j:plain


5.この光が、膨大な数の人たちのソウルスターチャクラを活性化させることを視覚化して、みずがめ座の時代立ち上げへの参加を求めます。実際に参加される方の数がクリティカルマスを超えて、この活性化自体が地球の生きとし生けるものに強い癒しの効果を与え、みずがめ座の時代のポジティブなタイムラインを安定化させることを可視化します。

12月21日の瞑想準備の間においても、惑星地球の最終戦は継続します。光の勢力は、いま全力でキメラの地下基地を掃討しています。現在はまた、強烈なナノテク戦争が進行中です。光の勢力はスターダスト技術によるコロナウイルスを除去を、闇の勢力は対抗するナノ兵器を使用してウイルス拡散を行っています。

カテゴリー: 目醒めるために パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA